「第1回京都競馬4日目 ミスシンザン登場!」

3連休で競馬も3日連続開催。その2日目となる1/11(日)は、京都で「シンザン記念」(G3・芝1600)が
行われました。3連単プレゼントは濱野さんがダッシングブレイズを、西村さんがサトノフラムを、田辺さんが
クイーンズターフをそれぞれ指名。
のちに三冠馬となるオルフェーヴルやジェンティルドンナも出走した年明け最初の3歳重賞シンザン記念。
レースは、大方の予想通りレンイングランドが引っ張る流れ。1番人気ダッシングブレイズ、2番人気グァンチャーレはともに後方を進みます。3コーナー過ぎから逃げるレンイングランドがさらにペースを上げると各馬も一斉にスパートを開始。直線に入っても粘りこみを図るレンイングランドに、残り100mから一気に後続が襲い掛かり、
ゴール前は大混戦。4~5頭横並びの激戦で勝ったのはグァンチャーレ。
鞍上の武豊騎手は29年連続重賞勝ちという大記録を打ち立てました。
3連単プレゼントは、濱野さんのダッシングブレイズが4着、西村さんのサトノフラムが11着、田辺さんのクイーンズターフが8着となり、最先着馬を指名した濱野さんが勝者に。

さて、今週はシンザン記念ということで番組には、シンザン記念のプレゼンターをつとめるミスシンザンのお二人が来てくださいました。心なしか放送席の西村さんの声もいつもより弾んでいたような♪

鎌田結衣(かまだ ゆい・写真右)さんは実家が牧場をされているそうで、普段から競走馬とも触れ合う機会が多いようです。上山愛美(かみやま まなみ・写真左)は、浦河町のイメージキャラクター「うららん・かわたん」のデザインをされたそうで、写真はちょうどそのエピソードを西村さんと話しているところですね。
昨年から今年の競馬は日程が詰まっていたので、特にお正月っぽいこともなく10日以上が過ぎてきましたが、
ミスシンザンの登場で一気に華やかな雰囲気になりました!ありがとうございます!!

次週、1/18(日)の放送日は、京都で「日経新春杯」(G2・芝2400)、中山で「京成杯」(G3・芝2000)がそれぞれ行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!