「第5回阪神競馬8日目 有終の美!!」

今年の競馬もいよいよ最終日。
12/28(日)の放送日は、中山で暮れのグランプリレース「有馬記念」(G1・芝2500)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがワンアンドオンリーを、西村さんがゴールドシップを、
田辺さんがウインバリアシオンをそれぞれ指名。
2度目の有馬記念制覇を狙うゴールドシップ、ジャパンカップを圧勝したエピファネイア、ダービー馬ワンアンドオンリー、そしてこのレースが現役最後となるジェンティルドンナとジャスタウェイなど、豪華メンバーが集結。
初の試みとなる枠順抽選会なども行われ、レース前から大きな注目を集めました。
レースは、ヴィルシーナが逃げて、エピファネイアが2番手、3番手にジェンティルドンナがつけて、ゴールドシップ、ジャスタウェイは中団より後方に待機。勝負どころの3、4コーナーにかけてヴィルシーナのリードがなくなると、
エピファネイアが先頭に立ち、ゴールドシップが得意のマクリで並びかけ、各馬も一斉にスパート。
直線で最内で粘るエピファネイアを残り100mで交わしたジェンティルドンナが追い込んでくる各馬の追撃も振り切って1着でゴールイン!!GⅠ7勝を挙げるとともに引退の花道を勝利で飾りました。
3連単プレゼントは、濱野さんのワンアンドオンリーが13着、西村さんのゴールドシップが3着、田辺さんのウインバリアシオンが12着となり、1着馬を指名した西村さんが勝って連勝。2014年最後の勝者となりました。
さて、グランプリ有馬記念は引退レースだったジェンティルドンナが勝ち、有終の美を飾りました。
我がドラマティック競馬でも、当たり馬券で見事に2014年を締めくくってくれた人がいました。

朝のフルコース「ぼくの苦労はいつ実る?」を担当する青沼稔アナウンサーです!有馬記念では9番人気の穴馬
トゥザワールドを本命にし、ゴールドシップとのワイド馬券1000円(11.9倍)を見事に的中!!やっぱり、一年の最後、有馬記念を当てるというのは、競馬をする人にとって格別ですよね。ホント、終わり良ければ、というヤツです。
しかし、青沼さん、春~夏にかけては惨敗だったのが、秋になってプレゼント馬券も絶好調に。
そして、最後も決めてくれました。みなさん、来年も青沼さんを応援してくださいね。

と、いうことで今年もドラマティック競馬をお聴きいただき、そしてこの日記もチェックしてくださった皆様、
ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。それでは良いお年を~♪

来年の放送は1/4(日)からスタート!!京都では「京都金杯」(G3・芝1600)、中山では「中山金杯」(G3・芝2000)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!