ドラマティック競馬日記 » 2014 » 6月

「第3回阪神競馬8日目 スペシャルゲスト登場!?」

2014/06/30 月曜日 - 14:50:02 by ドラマティック競馬AD竹内

ついに3回阪神開催もラストウィーク。
6/29(日)の放送日は阪神で夏のグランプリ「宝塚記念」(G1・芝2200)が行われました。
3連単プレゼントは、濱野さんがウインバリアシオンを、西村さんがゴールドシップを、田辺さんがメイショウマンボをそれぞれ指名しました。
連覇を狙うゴールドシップ、GⅠ初制覇に燃えるウインバリアシオン、ドバイからの凱旋となるジェンティルドンナなど、ファン投票上位3頭が揃って出走した第55回宝塚記念。
レースは、確固たる逃げ馬不在で、先頭からシンガリまで10馬身ほどの一団で進みます。1番人気のゴールドシップは3、4番手を追走、ジェンティルドンナやウインバリアシオンはそれをぴったりとマーク。残り600m辺りから徐々にペースが上がり、各馬スパートを開始。直線に入り粘り込みをはかるヴィルシーナを、馬場の真ん中からゴールドシップが一気に交わし去ると、その差をグングン引き離して圧勝のゴールイン!!ゴールドシップが完全復活を果たすとともに、宝塚記念史上初の連覇という偉業を成し遂げました。

3連単プレゼントは、濱野さんのウインバリアシオンが7着、西村さんのゴールドシップが1着、
田辺さんのメイショウマンボが11着となり、1着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、今週でひとまず関西からの中継ともお別れ。ということで、お昼1時過ぎの放送席にはスペシャルゲスト?
をお招きしました!!では、ど~ぞ。

見えませんか??では、ズームイン!

はい。黄色い馬体?が美しいトンボさんでした~♪何やら放送席が騒がしいと思ってたら、皆さんがぼくに「早く撮れ、撮れ!」というので、何のことかわからずにカメラを向けると、堂々とイスに張り付いていらっしゃいました。かなり近づいたにもかかわらず、まったく逃げる気配なし。さすが、宝塚記念というスターホースが集う舞台。トンボさんも「もっと自分を見てくれ」とアピールしているようでした。

はい、今週はオマケでもう1枚。

放送終了後、阪神競馬場では恒例の馬場開放イベントが行われていました。
よーく見るとセンターステージにゆるキャラが見えますよね。
実は同じステージに司会者としてドラマティック競馬総合司会の西村さんもいるのです!!
出演はJRAマスコットのターフィーくん、園田競馬のそのたん、尼崎のご当地キャラ・ちっちゃいおっさん。
馬場開放とともに、競馬ファンだけでなく、子どもたちにとっても良い思い出になったのではないでしょうか。

次週から夏の出張開催。舞台は中京競馬場へ。7/6(日)の放送日は、中京で「CBC賞」(G3・芝1200)、
福島で「ラジオNIKKEI賞」(G3・芝1800)がそれぞれ行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!

「第3回阪神競馬6日目 怒涛の3GOAL!!」

2014/06/23 月曜日 - 16:29:45 by ドラマティック競馬AD竹内

上半期の関西開催もあと2週を残すのみ。6/22(日)の放送日は東京で「ユニコーンステークス」
(G3・ダ1600)、函館で「函館スプリントステークス」(G3・芝1200)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは、東京メインのユニコーンステークスを予想。
濱野さんがメイショウパワーズを、西村さんがアジアエクスプレスを、田辺さんがコーリンベリーをそれぞれ指名しました。この時期の3歳馬にとっては初となるJRAダート重賞ユニコーンステークス。今年は朝日杯フューチュリティステークスを勝った2歳王者アジアエクスプレスが参戦、デビューから2連勝を収めたダート戦で再び輝きを取り戻せるか、注目を集めました。
レースは、好スタートを切ったコーリンベリーがハナに立ち、注目のアジアエクスプレスも先団を進みます。
4コーナー手前から各馬がスパート。直線に入ると、目まぐるしく先頭が入れ替わるなか、残り200mで力強く抜け出したのはレッドアルヴィス。兄にGⅠ馬カレンブラックヒルを持つ良血馬がダートで素質を開花させました。
3連単プレゼントは、濱野さんのメイショウパワーズが9着、西村さんのアジアエクスプレスが12着、
田辺さんのコーリンベリーが2着となり、2着馬を指名した田辺さんが勝者に。
さて、先週の夏競馬開幕から2発的中と幸先のいいスタートを切った朝のフルコース。
今週はそれを上回る3発のGOAL(旬のワールドカップに引っ掛けてみました)が生まれました!
まず、最初は東京10R、明木トラックマンの「WIN5のキモ」。⑪ヴォルシェーブの単勝5000円勝負がズバリ!次に阪神メインでは、先週も的中の「究極の1点勝負」門口トラックマンがワイド馬券の強みを生かした⑦-⑨の1着、3着馬券が見事的中!
さしてそして、最後を締めくくってくれたのが、我らが三宅きみひとアナウンサー!!東京メインユニコーンステークスで⑪レッドアルヴィスを本命に推し、手広く流したワイド馬券でコーリンベリーをしっかり押さえ、
ワイド⑪-⑮(21.6倍)を的中。プレゼント馬券もこれで2度目の成功となりました。
と、いうことでそんな主役3人をレッツ記念撮影!!

ベテラントラックマン2人を両脇にやや緊張気味?の三宅さん。これからは更なる的中ラッシュで色んなポーズ、
シュチュエーションで撮影できることを期待していま~す♪
次週でいよいよ阪神開催も終了。6/29(日)の放送日は、上半期の総決算、夏のドリームレース「宝塚記念」
(G1・芝2200)が行われます。
ゴールドシップ、ジェンティルドンナ、ウインバリアシオン、メイショウマンボらスターホースが集結!
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!

「第3回阪神競馬4日目 頼れるアニキとおねーさま!」

2014/06/16 月曜日 - 15:43:16 by ドラマティック競馬AD竹内

夏競馬のスタートとなった6/15(日)の放送日。この日は阪神で「マーメイドステークス」
(G3・芝2000)、東京で「エプソムカップ」(G3・芝1800)がそれぞれ行われました。
(G1・芝1600)が行われました。3連単プレゼントは、阪神メインのマーメイドステークスを予想。
濱野さんがディアデラマドレを、西村さんがシャトーブランシュを、田辺さんがアイムヒアーをそれぞれ指名しました。

各世代の牝馬によるハンデキャップ重賞マーメイドステークス。秋に向けて飛躍を狙う馬たちが集結しました。

レースは、アイムヒアーが逃げてやや縦長の展開。4コーナーから各馬スパートを開始し、直線へ。
早めに先頭に立ったコスモバルバラを外から並ぶまもなく差し切ったディアデラマドレが重賞初制覇のゴールイン!
母に重賞3勝馬ディアデラノビアを持つ良血馬が素質を開花させました。

3連単プレゼントは、濱野さんのディアデラマドレが1着、西村さんのシャトーブランシュが6着、田辺さんのアイムヒアーが12着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝って連勝。

さて、最近はやや湿りがちだった朝のフルコースですが、この日は2発的中と、夏競馬は開幕週から好スタートを切ることが出来ました。その立役者となったのが、この方々!!

鈴木由希子トラックマンと門口博光トラックマンです。御二人とも夏らしい爽やかな装いで登場していただきました。
由希子TMは「クラシックへの道」で阪神5レース④-⑪の馬連を2500円的中、門口TMは「究極の1点勝負」でメインレース単勝⑬をズバッと仕留める大活躍!!これからもっと暑くなる夏競馬、さらにアツイ予想を期待してますよ!!

さて次週、6/22(日)の放送日は、東京で「ユニコーンステークス」(G3・ダ1600)、函館で「函館スプリントステークス」(G3・芝1200)がそれぞれ行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!

「第3回阪神競馬2日目 惜しい!!」

2014/06/09 月曜日 - 14:22:16 by ドラマティック競馬AD竹内

阪神競馬場に舞台を移した6/8(日)の放送日。この日は東京で春のマイル王決定戦「安田記念」
(G1・芝1600)が行われました。3連単プレゼントは、濱野さんがジャスタウェイを、西村さんが
ミッキーアイルを、田辺さんがカレンブラックヒルをそれぞれ指名。

ドバイのGⅠで圧勝し、世界にその名を轟かせたジャスタウェイの凱旋レースとなった安田記念。
その他にも3歳マイル王ミッキーアイルや海外から参戦のグロリアスデイズなど、総勢9頭のGⅠ馬が顔を揃えました。
レースは、2日前から降り続いた雨による不良馬場での開催。予想通りミッキーアイルが逃げるも、
注目のジャスタウェイも真ん中あたりに付け、馬群はほぼひと塊の状態で進みます。4コーナーカーブから直線に入り、一気に各馬がスパート!
直線半ばで逃げたミッキーアイルが失速すると、馬場の真ん中を割ってきたのはグランプリボスとジャスタウェイ。
先に前へ出たグランプリボスに残り50mで差を詰めたジャスウェイ並びかけてゴールイン!!
軍配はハナ差でジャスタウェイに挙がり、見事凱旋レースを勝利で飾りました。

3連単プレゼントは、濱野さんのジャスタウェイが1着、西村さんのミッキーアイルが16着、田辺さんのカレンブラックヒルが9着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。

さて、この日はラジオ大阪ハッピーウィークの最終日。ドラマティック競馬ではもはや恒例となった「朝のフルコース・ダブル大作戦」を実施しました。しかし、結果は残念ながら。。。全滅。
期待してくださったリスナーの皆様申し訳ございません。

ただ、1万円という馬券勝負。あっさりハズレてしまったわけではありません。

特に「君にひとめぼれ」で⑨ダノンシャーク(9番人気)を本命にした三宅さん。ゴールでのジャスタウェイと
グランプリボスと1、2着争いよりも、その後ろの3着争いで大いに盛り上がっていました。
しかし、結果はクビ差で4着惜敗。

「たら」「れば」が通用しないのが競馬だというのは承知の上ですが、もしも3着がダノンシャークだったなら、複勝⑨の約4倍でおよそ2万円、ワイド⑨-⑩の約8倍でおよそ8000円の払い戻しだったんですよ。それでも先行勢で唯一粘ったダノンシャークを指名した三宅さんの予想、
これからも期待できるのではないでしょうか?皆さん、今後も応援よろしくお願いします!

さて、次週からは函館も開幕し、夏競馬がスタート!6/15(日)の放送日は、阪神で「マーメイドステークス」
(G3・芝2000)、東京で「エプソムカップ」(G3・芝1800)がそれぞれ行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!

「第3回京都競馬12日目 三宅先生の馬券学講座?」

2014/06/02 月曜日 - 15:51:46 by ドラマティック競馬AD竹内

気温が30度を超え、真夏を思わせるような暑さとなった第3回京都開催最終日。
6/1(日)の放送日は、東京で3歳馬の頂点を決める競馬の祭典「日本ダービー」(G1・芝2400)が行われました。3連単プレゼントは、濱野さんがトゥザワールドを、西村さんがワンアンドオンリーを、田辺さんがワールドインパクトをそれぞれ指名。

レース=同じ年に生まれた7000頭以上のサラブレッドの頂点を決める日本ダービー。今年はイスラボニータ、トゥザワールド、ワンアンドオンリーなど皐月賞上位のメンバーに加え、2歳女王のレッドリヴェールも参戦しての混戦模様。大方の予想通り、エキマエが逃げるも、スローペースを予想してか、有力各馬も前々でレースを進める形となりました。そのエキマエが1600m付近で失速し、競走中止。トーセンスターダムが先頭に立ち、4コーナーカーブから直線へ。直線半ば二冠制覇へのスパートをかけるイスラボニータをスッと交わして先頭に立ったのはワンアンドオンリー。持ち前の勝負根性で差し返すイスラボニータとの叩き合いを制し、1着でゴールイン!!過去4度の2着に泣いた橋口調教師が悲願のダービー制覇を達成しました。

3連単プレゼントは、濱野さんのトゥザワールドが5着、西村さんのワンアンドオンリーが1着、田辺さんのワールドインパクトが10着となり、1着馬を指名した西村さんが勝って、連勝。

さて、この日は競馬の祭典・日本ダービーということでレース編成も通常とは異なる形で行われ、番組終了後も、いくつかレースが残っている状態でした。と、いうことで競馬大好きのドラマティック競馬出演者たちは各自馬券検討を開始、そんな中、現在競馬猛勉強中の新人アシスタント・加藤萌奈ちゃんに馬券のアドバイスをしている人がいました。


先週のプレゼント馬券初的中に加え、この日も日本ダービーの予想フォーカスを馬連2点で的中させ、乗りに乗っている三宅きみひとアナウンサー。ちょっと前までは「どうやったら当たるんだろう。。」と本気で悩んでいた姿が嘘のような晴れ晴れとした表情です♪
目黒記念の予想を聞いていた萌奈ちゃんも「なるほど~!」と納得していました。
さすがしゃべりのプロということで説明も分かり易かったそうです。まあ、予想の結果は×だったようですが。。
そんな調子に、いやいや、勢いに乗っている三宅さん。来週は「朝のフルコース・ダブル大作戦」。
前回のリベンジ期待してまっせ~!!

次週から舞台は阪神競馬場に。
6/8(日)の放送日は、東京で春のマイル王を決める「安田記念」(G1・芝1600)が行われます。
凱旋のジャスタウェイと、トーセンラー、カレンブラックヒル、ミッキーアイルら、各世代マイルGⅠ馬が激突!
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!