「第3回京都競馬2日目 ダブル大作戦実施」

ゴールデンウィークに突入し、舞台は京都競馬場へ。先週までの寒さが嘘のように汗ばむほどの陽気に包まれた4/27(日)の放送日は、京都で「マイラーズカップ」(G2・芝1600)、東京で「フローラステークス」(G2・芝2000)がそれぞれが行われました。

3連単プレゼントは、京都メインのマイラーズカップを予想し、濱野さんがエキストラエンドを、西村さんがフィエロを、田辺さんがカオスモスをそれぞれ指名しました。

レース=安田記念へのステップとなる重要な一戦マイラーズカップ。レッドアリオンが逃げ、カオスモス、ダノンプログラマーが追いかけ、隊列はやや縦長で進み、勝負は最後の直線へ。内で粘りこみを図るレッドアリオンに真ん中から強烈な末脚で迫ったのはワールドエース。さらにフィエロ、エキストラエンドが後方から足を伸ばすも、先に抜け出したワールドエースが1分31秒4のレコードで快勝!かつてクラシック戦線を賑わせた良血馬が初のマイル戦で復活を遂げました。

3連単プレゼントは、濱野さんのエキストラエンドが3着、西村さんのフィエロが2着、田辺さんのカオスモスが6着となり、2着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、この日はラジオ大阪「ハッピーウィーク」の最終日ということでOBCドラマティック競馬では通常の5000円の馬券を10000円で予想する「朝のフルコースダブル大作戦」を実施!

出演者、競馬エイト・トラックマンの方々も練りに練った予想で挑みました。なかでも特に気合が入っていたのがこの人!

朝イチで準備中の放送席にノリノリで現れた三宅さん。黄金の抽選BOXを手に、西村さんのマネで「ぼくの当たり馬券を手にするのは、、、、この方!!」などと、(この日の予想は余程自信があったのか)もう当たることが前提で楽しそうにはしゃいでおりました。

しかし、現実は甘くはなく、今回のダブル大作戦は三宅さんを含め、全滅という残念な結果となってしまいました。先週の的中ラッシュの反動でしょうか!?

放送終了後の三宅さん。どこか遠くを見つめ、呆然とした表情で何もしゃべろうとしません。
朝のフルコースを担当する青沼さん、三宅さんは隔週交代で馬券プレゼントを担当。ダブル大作戦の10000円で勝負ができる今回は、青沼さんよりも先に当てるチャンスが大きかっただけに、そのショックが大きかったようです。でも、三宅さん、気持ちは察しますが、ぼくたちは仲間なんだから、来週の青沼さんを応援してあげてください!

と、いうことで対抗意識を燃やす両アナウンサー、どちらが先にプレゼント馬券を成功させるのか、今後もご注目を。

さて、次週からは5月に突入。5/4(日)の 放送日は、京都で「天皇賞・春」(G1・芝3200)が行われます。
昨年のダービー馬キズナと、GⅠ4勝馬ゴールドシップが初対決!この日のドラマ ティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃 しなく!