「第2回阪神競馬4日目 新メンバー加入!!」

冬に逆戻りしたかのように冷え込んだ阪神競馬場。4/5(日)の放送日は、 阪神で「産経大阪杯」(G2・芝2000)、
中山で「ダービー卿 チャレンジ トロフィー」(G3・芝1600)がそれぞれで行われました。
三連単プレゼントは、阪神メインの産経大阪杯を予想。濱 野さんがエピファネイアを、西村さんがキズナを、
田辺さんがメイショウ マンボをそれぞれ指名しました。
レース=昨年のダービー馬キズナ、菊花賞馬エピファネイア、さらに牝馬二冠とエリザベス女王杯を制したメイショウマンボが
揃って、復帰戦を迎える豪華な競演となった産経大阪杯。
8頭立てな がら先行集団と後続が2つに分かれ、有力馬はすべて後方に控えて進みます。ほぼ隊列は変わらず4コーナー付近でも
まだ先行馬がリードを保って直線へ。逃げたカレンミロティックをトウカイパラダイスが交わして先頭に立ったところへ、
矢のような末脚で飛んできたキズナがゴール前で差し切って勝利!4歳馬同士の頂上決戦を制し、
ダービー馬の強さを見 せつけました。
三連単プレゼントは、濱野さんのエピファネイアが3着、西村さんのキズナが1着、田辺さんのメイショウマンボが7着となり、
1着馬を指名した西村さんが勝者に。
さて、みなさん4月です!テレビ、ラジオなどの放送局では、新番組や新た な企画でにリニューアルが行われる時期でもありますね。
ドラマティック競馬も例外ではなく、この日から青沼稔アナウ ンサーと三宅きみひとアナウンサーの新コーナーが立ち上がりました!
青沼さんは「僕の苦労はいつ実る?」、三宅さんは「君にひとめぼれ」。そ れぞれ下の名前をもじったダジャレタイトルとなりました。
どちらが先にプレゼント馬券的中に成功するのか?ご注目く ださい。

そして、3月が別れの季節なら、4月は出会いの季節。ということで、新しくドラマティック 競馬に女性アシスタントが加わりました!!

加藤萌奈(かとう・もな)ちゃんです♪なんと、21歳!若いです!!
競馬 はこの仕事が決まった時から始めたということでまだ初心者。
それでも自作の競馬ノートを作って、勉強するなど、仕事 熱心です。
今後、オジサンばかり?のドラマティック競馬で、彼女がどう変わっていくかにも注目してくださ~い!!

いよいよクラシックが開幕!4/13(日)の放送日は、阪神で「桜花賞」(G1・芝1600)が行われます。
ハイレ ベルといわれる3歳牝馬、その頂点に立つのは果たしてどの馬!?
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃 しなく!