ドラマティック競馬日記 » 2014 » 4月

「第3回京都競馬2日目 ダブル大作戦実施」

2014/04/28 月曜日 - 20:39:52 by ドラマティック競馬AD竹内

ゴールデンウィークに突入し、舞台は京都競馬場へ。先週までの寒さが嘘のように汗ばむほどの陽気に包まれた4/27(日)の放送日は、京都で「マイラーズカップ」(G2・芝1600)、東京で「フローラステークス」(G2・芝2000)がそれぞれが行われました。

3連単プレゼントは、京都メインのマイラーズカップを予想し、濱野さんがエキストラエンドを、西村さんがフィエロを、田辺さんがカオスモスをそれぞれ指名しました。

レース=安田記念へのステップとなる重要な一戦マイラーズカップ。レッドアリオンが逃げ、カオスモス、ダノンプログラマーが追いかけ、隊列はやや縦長で進み、勝負は最後の直線へ。内で粘りこみを図るレッドアリオンに真ん中から強烈な末脚で迫ったのはワールドエース。さらにフィエロ、エキストラエンドが後方から足を伸ばすも、先に抜け出したワールドエースが1分31秒4のレコードで快勝!かつてクラシック戦線を賑わせた良血馬が初のマイル戦で復活を遂げました。

3連単プレゼントは、濱野さんのエキストラエンドが3着、西村さんのフィエロが2着、田辺さんのカオスモスが6着となり、2着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、この日はラジオ大阪「ハッピーウィーク」の最終日ということでOBCドラマティック競馬では通常の5000円の馬券を10000円で予想する「朝のフルコースダブル大作戦」を実施!

出演者、競馬エイト・トラックマンの方々も練りに練った予想で挑みました。なかでも特に気合が入っていたのがこの人!

朝イチで準備中の放送席にノリノリで現れた三宅さん。黄金の抽選BOXを手に、西村さんのマネで「ぼくの当たり馬券を手にするのは、、、、この方!!」などと、(この日の予想は余程自信があったのか)もう当たることが前提で楽しそうにはしゃいでおりました。

しかし、現実は甘くはなく、今回のダブル大作戦は三宅さんを含め、全滅という残念な結果となってしまいました。先週の的中ラッシュの反動でしょうか!?

放送終了後の三宅さん。どこか遠くを見つめ、呆然とした表情で何もしゃべろうとしません。
朝のフルコースを担当する青沼さん、三宅さんは隔週交代で馬券プレゼントを担当。ダブル大作戦の10000円で勝負ができる今回は、青沼さんよりも先に当てるチャンスが大きかっただけに、そのショックが大きかったようです。でも、三宅さん、気持ちは察しますが、ぼくたちは仲間なんだから、来週の青沼さんを応援してあげてください!

と、いうことで対抗意識を燃やす両アナウンサー、どちらが先にプレゼント馬券を成功させるのか、今後もご注目を。

さて、次週からは5月に突入。5/4(日)の 放送日は、京都で「天皇賞・春」(G1・芝3200)が行われます。
昨年のダービー馬キズナと、GⅠ4勝馬ゴールドシップが初対決!この日のドラマ ティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃 しなく!

「第2回阪神競馬8日目 プレゼント馬券大爆発!!」

2014/04/21 月曜日 - 22:36:40 by ドラマティック競馬AD竹内

2ヶ月間の阪神開催もついに最終週。
4/20(日)の放送日は、中山で牡馬クラシック第1弾「皐月賞」(G1・芝 2000)が行われました。
3連単プレゼントは、濱野さんがトゥザワールドを、西村さんがイスラボニータを、
田辺さんがウ インフルブルームをそれぞれ指名しました。
レー ス= 単勝10 倍以下の馬が5頭という近年稀に見る大混戦模様となった皐月賞。
1番人気は前走、トライアルの弥生賞を勝ったトゥザワールドでした。

ハナを奪ったのは大方の予想通 り大外枠のウインフルブルーム。やや縦長の状態も有力各馬の多くは中団よりも前を進みます。
4コーナー付近から各馬 進出を開始し、直線へ。内で粘るウインフルブルームに馬場の真ん中から迫るのは
トゥザワールドとイスラボニータ。激しい叩き合いを制し、力強く抜け出したイスラボニータが1着でゴールイン!!
ラストクロップとなるフジキセキ産駒か らクラシックホースが誕生しました。

3連単プレゼントは、濱野さんのトゥザワールドが2着、西村さんのイスラボニータが1着、田辺さんのウインフルブルームが3着。
と、いうことでなんと三連単 馬券大的中~!!的中金額もこれまでで最高の33490円となりました。

では、おじさん馬券師たちの喜びの表情をどうぞ♪

西村「また、当たっちゃいまし たね、先輩」

濱野「今年もう2勝目ですよ! このままやったら年間4勝は堅いでしょう!」

と、終始饒舌な2人でした。あっ、もう1人の主役も写真には写ろうとしませんでしたが、とても喜んでしました。
とにかく来週もお昼の「ラジオ馬券学講座」引き続きご参考下さい。

そして、この日はこの3連単プ レゼント以外に、朝のフルコースも絶好調!

阪神10レースで藤岡トラック マンが「win5 のキモ」の馬連を的中。そして、皐月賞では「クラシックへの道」の西尾トラックマンが
枠連を、「究極の1点勝負」の 門口トラックマンがワイド馬券を本線でゲットし、朝のフルコースは久々の3発大当たり!!

3連単プレゼントとの合計で約 8万円というプレゼントラッシュに沸きました!
この勢いで来週の「朝のフルコースダブル大作戦」も大成功を狙いますよ~♪お楽しみに!!

次週から京都競馬場へ。4/27(日)の放送日は、京都で「マイラーズカップ」(G2・芝1600)、
東京で「フローラステークス」(G2・芝2000)がそれぞれ行われます。
こ の日のドラマ ティック競馬も朝10時からON.AIR。
そ れでは皆さん、お聴き逃 しなく!

【朝のフルコースダブル大作戦 のお知らせ】

4月21日(月)から4月27日(日)までの1週間、ラジオ大阪はハッ ピーウィークと題し、
各番組プレゼント企画など満載でお送りします。

OBCドラマティック競馬では、毎週、番組出演者が予想する5,000円馬券を5名の方にプレゼントしている「朝のフルコース」を
4月27日の放送では、いつもの倍の10,000円馬券を5名の方にプレゼント!
これまでハガキを出したことのない方もこの機会にどうぞご参加くださ い。

「第2回阪神競馬6日目 桜花賞実況 30年」

2014/04/14 月曜日 - 20:53:27 by ドラマティック競馬AD竹内

4月も半ばながらまだ寒さの残る阪神競馬場。
4/13(日)の放送日は、阪神で牝馬クラシック第1弾「桜花賞」(G1・芝 1600)が
行われました。
三連単プレゼントは、濱野さんがハープスターを、西村さんがレッドリヴェールを、
田辺さんがレーヴデトワールをそれぞれ指名しました。
レースは圧倒的な人気を集めたのは前哨戦の チューリップ賞を完勝したディープインパクト産駒ハープスター。
祖母に二冠牝馬ベガを持つ血統背景からも次代のスターホース誕生となるか注目を集めました。

後方に控える有力馬を意識してか、フクノドリームが大逃げを打つ形になるも、その他の17頭はほぼ一団で4コーナーを迎えます。しかし、逃げたフクノドリーム のリードは直線に入っても10馬身ほどあり、場内がどよめくと、
最後方に控えていたハープスターもようやくエンジン 全開!
一気に後続馬がスパートし、めまぐるしく先頭が入れ替わる中、大外に持ち出したハープスターが最後は先に抜け 出した2歳女王レッドリヴェールをクビ差捕らえてゴールイン!!
直線で全頭ゴボウ抜きという豪快な勝利で桜の女王に 輝きました。
三連単プレゼントは、濱野さんのハープスター が1着、西村さんのレッドリヴェールが2着、田辺さんのレーヴデトワールが5着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。

さて、春といえば、桜。桜といえば桜花賞。みなさん、ミスター桜花賞といえば、みなさん誰を思い浮かべますか?
競馬界なら武豊騎手かも知れませんが、実況の世界 ではこの人!!

阪神競馬場通用門付近のしだれ桜の前で、ニッコリ微笑む濱野圭司アナウンサー。右手の3本指は30年の意味で、桜花賞の競馬実況は今年でなんと30回目!!その 年に生まれた赤ちゃんが、さらに子供を生んでも立派な家庭を築いていてもおかしくない月日ですね。実際に桜花賞を勝ったハープスターの祖母であるベガの桜花賞も実況しているのですから。

濱野さん自身もこの節目の桜花賞に「こんな強い馬の、しかもあのベガの孫が勝つ姿を伝えることができるなんて、実況冥利に尽きます」という言葉をいただきました。濱野さんの実況人生も花盛りといったところでしょうか!?
この感じだと、あと20年以上は大丈夫そうですね♪

次週で2回阪神開催も終了。4/20(日)の 放送日は、中山で「皐月賞」(G1・芝2000)が行われます。
多士済々のメンバーで好レース必至!この日のドラマ ティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃 しなく!

「第2回阪神競馬4日目 新メンバー加入!!」

2014/04/07 月曜日 - 21:54:20 by ドラマティック競馬AD竹内

冬に逆戻りしたかのように冷え込んだ阪神競馬場。4/5(日)の放送日は、 阪神で「産経大阪杯」(G2・芝2000)、
中山で「ダービー卿 チャレンジ トロフィー」(G3・芝1600)がそれぞれで行われました。
三連単プレゼントは、阪神メインの産経大阪杯を予想。濱 野さんがエピファネイアを、西村さんがキズナを、
田辺さんがメイショウ マンボをそれぞれ指名しました。
レース=昨年のダービー馬キズナ、菊花賞馬エピファネイア、さらに牝馬二冠とエリザベス女王杯を制したメイショウマンボが
揃って、復帰戦を迎える豪華な競演となった産経大阪杯。
8頭立てな がら先行集団と後続が2つに分かれ、有力馬はすべて後方に控えて進みます。ほぼ隊列は変わらず4コーナー付近でも
まだ先行馬がリードを保って直線へ。逃げたカレンミロティックをトウカイパラダイスが交わして先頭に立ったところへ、
矢のような末脚で飛んできたキズナがゴール前で差し切って勝利!4歳馬同士の頂上決戦を制し、
ダービー馬の強さを見 せつけました。
三連単プレゼントは、濱野さんのエピファネイアが3着、西村さんのキズナが1着、田辺さんのメイショウマンボが7着となり、
1着馬を指名した西村さんが勝者に。
さて、みなさん4月です!テレビ、ラジオなどの放送局では、新番組や新た な企画でにリニューアルが行われる時期でもありますね。
ドラマティック競馬も例外ではなく、この日から青沼稔アナウ ンサーと三宅きみひとアナウンサーの新コーナーが立ち上がりました!
青沼さんは「僕の苦労はいつ実る?」、三宅さんは「君にひとめぼれ」。そ れぞれ下の名前をもじったダジャレタイトルとなりました。
どちらが先にプレゼント馬券的中に成功するのか?ご注目く ださい。

そして、3月が別れの季節なら、4月は出会いの季節。ということで、新しくドラマティック 競馬に女性アシスタントが加わりました!!

加藤萌奈(かとう・もな)ちゃんです♪なんと、21歳!若いです!!
競馬 はこの仕事が決まった時から始めたということでまだ初心者。
それでも自作の競馬ノートを作って、勉強するなど、仕事 熱心です。
今後、オジサンばかり?のドラマティック競馬で、彼女がどう変わっていくかにも注目してくださ~い!!

いよいよクラシックが開幕!4/13(日)の放送日は、阪神で「桜花賞」(G1・芝1600)が行われます。
ハイレ ベルといわれる3歳牝馬、その頂点に立つのは果たしてどの馬!?
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃 しなく!