「第5回京都競馬8日目 OBCラジオまつり」

秋の京都開催も最終日を迎えた11/24(日)の放送日。
この日は東京で「ジャパンカップ」(G1・芝2400)が行われました。
三連単プレゼントは濱野さんがエイシンフラッシュを、西村さんがジェンティルドンナを、田辺さんがアンコイルドをそれぞれ指名。
今年で第33回となったジャパンカップ。外国馬の参戦は3頭となったものの、現役最強牝馬ジェンティルドンナ、グランプリホース・ゴールドシップ、6歳になっても力の衰えを感じさせないダービー馬エイシンフラッシュの対決に注目が集まりました。

レースは、ポーンと飛び出したエイシンフラッシュが逃げる形となり、波乱ムードのスタート。道 中でもこれを交わす馬はおらず超スローペースに。ジェンティルドンナは好位の4番手、ゴールドシップは後方待機で直線を向かえます。直線では残り300m 辺りでエイシンフラッシュが力尽きると、その内から力強く伸びてきたのはジェンティルドンナ。最後は外から飛んできたデニムアンドルビーとの接戦となる も、軍配は僅かにジェンティルドンナに挙がり、史上初のジャパンカップ連覇を達成しました!

三連単プレゼントは、濱野さんのエイシンフラッシュが10着、西村さんのジェンティルドンナが1着、田辺さんのアンコイルドが8着となり、1着馬を指名した西村さんが勝って先週に続く連勝。

さて、今週11/23(土・祝)には、大阪城公園・太陽の広場で行われた毎年恒例の一大イベント「OBCラジオまつり  10万人のふれあい広場」が行われました。スペシャルゲストには岩崎宏美さん、チキンガーリックステーキを迎え、人気パーソナリティたちとのじゃんけん大 会、くまモンら、ゆるキャラたちによる地元PRなどで大盛り上がり♪

ドラマティック競馬からは、総合司会の西村寿一さん、武田英子ちゃん、前川美奈ちゃんが出演しました。では、当日、来てくださった方も、来られなかった方も、その様子をご覧ください。

まずは、じゃんけん大会。30分ごとに、計4回のじゃんけんチケットが発行され、毎回60人のお客さんと番組 パーソナリティがじゃんけんを行いました。ドラマティック競馬組の登場はオオトリ、でも英子ちゃんはアシスタントを務める「スパメン」も担当しており、計 2回の出演でした。

司会は「高岡美樹のべっぴんラジオ」でおなじみ高岡美樹さん、そして「スパメン」(月・火)で英子ちゃんともコ ンビを組む藤川貴央アナウンサー。パーソナリティとの距離がすごく近くて、じゃんけんで勝った人も負けた人もみなさん楽しそうでした♪ちなみに最後まで勝 ち抜いた人は各番組パーソナリティが選んだ豪華賞品をゲット!ドラマティック競馬からは、お宝競馬グッズの詰め合わせが送られました。

そして、じゃんけん大会が終わったと思ったら、30分後にはメインステージで「パーソナリティ全員集合」に出演と大忙し。ここでは月曜の朝の帯番組から順番に出演していくので、日曜日のドラマティック競馬はまたもや最後の最後。

今度はお客さん側に回って、様子を撮影。本当にたくさんの人に来ていただいているのを実感しました。このお客さ んの数に反応した西村さんのテンションも急上昇!!マシンガントークで司会の松本恵治アナウンサーを唖然とさせていました。ここでは、ジャパンカップの話 題を披露。「エイシンフラッシュ買う人~!」と西村さんが煽れば、お客さんも反応するという一体感が生まれていました。
ということで、今年も「OBCラジオまつり 10万人のふれあい広場」、最高に盛り上がった1日でした♪

そして日曜日、ラジオまつりのステージ上でも披露した美奈ちゃんの予想がズバリ大的中!

この日は朝のフルコースも好調で西尾トラックマン、門口トラックマンも見事に馬券プレゼントを成功させたのですが、美奈ちゃんはなんと3万円を超える払い戻し馬券をゲッ~ト!!ジェンティルドンナとデニムアンドルビーの牝馬ワンツーでビッグなプレゼントとなりました。

さて、次週からは今年最後の阪神開催。12/1(日)の放送日は、阪神で「ジャパンカップダート」(G1・ダ1800)が行われます。快進撃を続けるホッコータルマエがダート王に昇りつめるのか!?
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!