ドラマティック競馬日記 » 2013 » 5月

第3回京都競馬12日目 コラボ企画でさらにパワーアップ!

2013/05/27 月曜日 - 20:02:01 by ドラマティック競馬AD竹内

大一番にふさわしい競馬日和となった5/26(日)の放送日。この日は東京で「日本ダービー」(G1・芝2400)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがロゴタイプを、西村さんがキズナを、田辺さんがエピファネイアをそれぞれ指名しました。
   

世代の頂点を決める日本ダービー。第80回の節目を迎える今年、1番人気に支持されたのは、毎日杯、京都新聞杯を快勝してきたキズナ。これに二冠を狙う皐月賞馬のロゴタイプ、エピファネイア、コディーノの順で皐月賞の1着~3着馬が続き、この4頭が単勝10倍以下で上位人気を形成しました。
 

レースは、アポロソニックが先行。前半1000mの通過地点デメイケイペガスターがこれを交わして行くもペースはやや落ち着いた状態で4コーナーを向かえます。ロゴタイプが4、5番手、他の有力馬は後方から外目に進路をとって直線の攻防へ。内でアポロソニックが粘るところに外から、やってきたのがエピファネイアとキズナ。最後はグイっと、半馬身前に出たキズナが1着でゴール!鞍上の武豊騎手はディープインパクト以来、歴代最多となる5勝目のダービー制覇となりました。
            

三連単は、濱野さんのロゴタイプが5着、西村さんのキズナが1着、田辺さんのエピファネイアが2着となり、1着馬を指名した西村さんが先週に続き連勝。
   

さて、ダービーが終わって、京都開催はひと区切り。来週からは6月に突入。そして阪神開催が始まるわけですが、次週のドラマティック競馬でも新コーナーがスタートしますよ! 

その名は「サンスポ特選情報!」。サンケイスポーツとのコラボ企画で、お昼休みの4レース終了後に放送予定です。

 

サンスポ紙面にもこの通り、カラー写真が掲載されました。サンスポの野下記者、川端記者に、西村さんが、どんなやりとりで絡んでいくのか?今から楽しみですね♪  

注目の第1回目は、安田記念で川端記者が出演。「サンスポ特選情報!」、そして「ラジオ馬券学講座」と、お昼休みの間も聞き逃せない情報満載でお送りしますので、乞うご期待ですよ! 

 
さて、次週6/2(日)の放送日から阪神競馬に突入!この日は東京で「安田記念」(G1・芝1600)が行われます。海外からの刺客に加え、ロードカナロア、ヴィルシーナも参戦で大混戦ムード!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第3回京都競馬10日目 インタビューでは別の顔?

2013/05/21 火曜日 - 07:59:12 by ドラマティック競馬AD竹内

午前中は暖かかったものの、午後からは雨の影響もあり、冷え込んだ5/19(日)の放送日。この日は東京で「オークス」(G1・芝2400)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがクロフネサプライズを、西村さんがアユサンを、田辺さんがトーセンソレイユをそれぞれ指名しました。
  
桜花賞から800mの距離延長が懸念されてか、桜花賞馬アユサンは3番人気にとどまり、同レース2着だったレッドオーヴァルが2番人気。替わりにオークストライアルのフローラステークスを快勝してきたデニムアンドルビーが1番人気に支持されました。
        
         
レースは、宣言通りクロフネサプライズが先行。前半1000m1分を切るハイラップで逃げ、さらにリードを広げると、向正面ではその差30馬身ほど。3コーナー辺りで徐々にクロフネサプライズのリードがなくなり、4コーナーで各馬が詰め寄って直線へ。馬場の真ん中を通って力強く抜け出してきたメイショウマンボが、直線半ばで先頭に立ちそのまま押し切ってゴール!鞍上の武幸四郎騎手は7年ぶりのGⅠ制覇となりました。
        

三連単は、濱野さんのクロフネサプライズが12着、西村さんのアユサンが4着、田辺さんのトーセンソレイユが15着となり、最先着馬を指名した西村さんが勝者となりました。
  
それでは、今回のオークスで共同記者会見のインタビュアーを担当した濱野さんの勇姿をご覧ください。
 

まずは、1番人気に支持されたデニムアンドルビーを管理する角居調教師。
 
 

続いて、レッドオーヴァルのクリスチャン・デムーロ騎手、安田隆行調教師。
 
 

さらに、クロフネサプライズの武豊騎手、田所秀孝調教師。
 

どうですか?濱野さんのインタビュアーぶり。特に一番上の表情なんかは番組での陽気なキャラクターとは違って真剣そのもの。仕事モード全開!って感じです♪この両極端な一面が、濱野さんの魅力なんでしょうね。 

 

さて、次週5/26(日)の放送日は、東京で「日本ダービー」(G1・芝2400)が行われます。世代の頂点に立つのは、果たしてどの馬!?この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第3回京都競馬8日目 ヴィクトリアマイルはデータで買え!?

2013/05/13 月曜日 - 16:28:04 by ドラマティック競馬AD竹内

5月も中旬を迎え、蒸し暑いほどの陽気となった京都競馬場。5/12(日)の放送日は東京で「ヴィクトリアマイル」(G1・芝1600)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがヴィルシーナを、西村さんがハナズゴールを、田辺さんがアロマティコをそれぞれ指名しました。
 
昨年の牝馬三冠レースですべてジェンティルドンナの2着、さらにエリザベス女王杯でも2着だったヴィルシーナが1番人気に支持されました。
       
         
レースは、ポーンと飛び出したヴィルシーナが先頭に立つも、それをアイムユアーズが交わし、馬群はほぼ一団の流れ。直線に入っても、残り200mまでほぼ横一線の攻防が続き、そこから先にマイネイサベルが抜け出すと、ヴィルシーナもようやくエンジン全開。最後はヴィルシーナと、外から追い込んできた前年の覇者ホエールキャプチャが並んでゴールイン!写真判定の末、1着はヴィルシーナに。現役牝馬トップクラスの実力馬が悲願の初タイトル獲得となりました。 
       
三連単は、濱野さんのヴィルシーナが1着、西村さんのハナズゴールが6着、田辺さんのアロマティコが10着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者となりました。
  

さて、↑で書いているように、ヴィルシーナを見事指名した濱野さん。2着惜敗が続いていたので、単勝オッズも3.1倍と、少し懐疑的な見方をされていた印象でしたが、濱野さんのデータで導き出された答えは、「勝つのは間違いなくヴィルシーナ」というものでした。
 

馬券学講座でもおっしゃっていたように、昨年の桜花賞上位馬で、かつクイーンカップを勝った馬が出てきたら鉄板というデータに今年当てはまったのが、ヴィルシーナだったのです。
 

データを記したメモと一緒に、どうだ見たかといった顔の濱野さんをパシャリ!みなさん、今後のGⅠ戦線も馬券に迷ったら、まずは濱野データに注目ですよ♪
 
さて、次週5/19(日)の放送日は、東京で「オークス」(G1・芝2400)が行われます。アユサンの二冠制覇か、それとも他馬の逆転か!?この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第3回京都競馬6日目 ゴールデンウィークですなぁ♪

2013/05/06 月曜日 - 16:17:19 by ドラマティック競馬AD竹内

こどもの日ということで、京都競馬場には家族連れも多かった5/5(日)の放送日。この日は東京で「NHKマイルカップ」(G1・芝1600)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがレッドアルリオンを、西村さんがエーシントップを、田辺さんがカシノピカチュウをそれぞれ指名しました。
 
                       
1番人気には重賞3勝と実績断然のエーシントップが支持されるも、5番人気ゴットフリートまでが単勝10倍を切る混戦模様となったNHKマイルカップ。
       
         
レースは、快速馬コパノリチャードが飛ばし、エーシントップは3番手で追走。馬群はほぼ一団で流れて、直線の攻防へ。直線半ばまでコパノリチャードが先頭で粘るも、残り200mで一気に後続馬が、襲い掛かり5、6頭が横並びとなる大激戦。最後は内から馬群を縫ってきたフラムドグロワール、真ん中から伸びたインパルスヒーロー、外のマイネルホウオウの叩き合い。ゴール直前でクビ差マイネルホウオウが競り勝ち、3歳マイル王に!鞍上の柴田大知騎手は悲願の平地GⅠ初勝利を、JRA通算200勝で飾りました。
 
       
三連単は、濱野さんのレッドアリオンが4着、西村さんのエーシントップが7着、田辺さんのカシノピカチュウが9着となり、最先着馬を指名した濱野さんが勝者となりました。
  

さて、この日は冒頭で書いたように、家族連れで来られるお客さんも多かったようで、放送席下のゴール前付近は、それほど人は多くなかったのですが、芝生のある4コーナー付近ではたくさんのレジャーシートが敷かれていました。やっぱりゴールデンウィーク、春の行楽シーズンって感じで癒されます♪ 
 


そんなポカポカ陽気の午後14時頃。総合司会の西村さんも、9レースの担当だった西尾トラックマンも上着を脱いでの解説。これ以上暑いと、また対策が必要になったりするので、ホントに過ごしやすい中継日は1年に数回しかないんです。 我々競馬中継スタッフにとっても、まさにゴールデンウィークって感じで心地良く過ごせた1日でありました。

と、いうことで来週も絶好の競馬日和でありますように!!
 

さて、次週5/12(日)の放送日は、東京で「ヴィクトリアマイル」(G1・芝1600)が行われます。今度は古馬牝馬のマイル女王が決定!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!