ドラマティック競馬日記 » 2013 » 3月

第2回阪神競馬2日目 毎日、英子ちゃんに会える!?

2013/03/25 月曜日 - 21:40:00 by ドラマティック競馬AD竹内

阪神競馬場付近の桜もちらほらと咲き始めた3/24(日)の放送日。この日は中京で「高松宮記念」(G1・芝1200)が行われました。三連単プレゼントでは、濱野さんがロードカナロアを、西村さんがサンカルロを、田辺さんがツルマルレオンをそれぞれ指名しました。
昨年の最優秀短距離馬ロードカナロアが、スプリンターズステークス、香港スプリントに続く、スプリントGⅠ3勝目を狙っての参戦。単勝人気1.3倍という圧倒的支持を集めました。
レースは、押して押してハクサンムーンが先手を奪うも、直後にメモリアルイヤーがつけ、馬群はほぼ一団で進みます。注目のロードカナロアは4コーナーを7番手でまわって直線へ。最内で粘るハクサンムーンが粘りこみを図るも、馬場の真ん中から猛然と追い込んできたロードカナロアが、残り100m付近でこれを捕らえ、ゴールイン!!1分8秒1のレコードで、史上初となるスプリントGⅠ3勝目を飾りました。
三連単は、濱野さんのロードカナロアが1着、西村さんのサンカルロが9着、田辺さんのツルマルレオンが12着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝利。これで6連勝となりました。
さて、4月といえば、番組の改編期で、放送内容のリニューアルや新番組が始まったりしますよね。は~い、注目!ドラマティック競馬を聴いてくださっている方、特に武田英子ちゃんファンの方には朗報です!!なんと、英子ちゃんがOBCで夕方の帯番組を担当することになりました♪
内容は↓↓↓
【武田英子のニュースにタッチ】
毎週月曜~金曜日 夕方6時~7時放送
その日に起こった出来事をコンパクトにまとめて、リラックス出来る音楽と綴る1時間番組。

番組名「ニュースにタッチ」にちなんで、タッチのポーズをとる英子ちゃん♪これからはほぼ毎日、英子ちゃんの声が聴けますよ~!平日は「ニュースにタッチ」、そして日曜は(隔週ですが)「ドラマティック競馬」でいろんな英子ちゃんを楽しんでくださいね。
次週で3月も終わり。3/31(日)の放送日は、阪神で「産経大阪杯」(G2・芝2000)、中山で「ダービー卿チャレンジトロフィー」(G3・芝1600)が行われます。オルフェーヴルをはじめ、豪華メンバーが続々始動!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第1回阪神競馬8日目 3連単プレゼント的中はいつに!?

2013/03/18 月曜日 - 19:14:05 by ドラマティック競馬AD竹内

朝は少し冷え込んだものの、昼過ぎには気温も上昇し、過ごしやすい1日となった3/17(日)の放送日。阪神で「阪神大賞典」(G2・芝3000)、中山で「スプリングステークス」(G2・芝1800)がそれぞれ行われました。三連単プレゼントは阪神メインの阪神大賞典を予想。濱野さんがゴールドシップを、西村さんがデスペラードを、田辺さんがベールドインパクトをそれぞれ指名しました。

数々の名馬が走り、幾多の名勝負が繰り広げられてきた阪神大賞典。今年はメンバー唯一のGⅠホースであり、昨年の有馬記念からの始動戦となるゴールドシップが、単勝1.1倍という断然の支持を集めました。
レースは、9頭立ての少頭数でながら馬群はバラけて、先頭からシンガリまで15馬身ほどのやや縦長の展開。注目のゴールドシップは1周目を最後方で回ります。3コーナー付近からロングスパートを開始したゴールドシップは4コーナーカーブから直線に向いた辺りでベールドインパクトと併せる形で早くも先頭へ。そこからさらに加速し、他馬の追撃をまったく寄せ付けず快勝!GⅠホースの貫禄を示すとともに、春の天皇賞に弾みをつけました。三連単は、濱野さんのゴールドシップが1着、西村さんのデスペラードが2着、田辺さんのベールドインパクトが4着となり、1着馬を指名した濱野さんが今週も勝って、これで5連勝。

さて、今週のメインはお昼の馬券学講座で御三方が「我々が得意とする長距離戦」と熱弁していた阪神大賞典。しかも9頭立てということで、「今日こそは的中か!?」と期待も高まったわけですが。。。結果はすでに↑で書いたように1、2、4着!!

プレゼントとして送ることができなかった馬券を手に悲しみの表情を浮かべる美緒ちゃん。実は美緒ちゃんも、ゴールドシップとベールドインパクトの2頭軸で、御三方と同じ買い目を購入していたので「みんなに当たったら最高だったのに~」と、ホントに悔しそうでした。たしかに4コーナーでゴールドシップと一緒にベールドインパクト上がっていった時は「おっ!」って思ったんですがねぇ。あ~~~残念!!
果たして、次の的中はいつ!?できれば年内にお願いしますよ、御三方!!

さて次週からはいよいよ春のGⅠシリーズのスタート。3/24(日)の放送日は、中京で「高松宮記念」(GⅠ・芝1200)が行われます。ロードカナロアのスプリントGI の秋春制覇なるか!?この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第1回阪神競馬6日目 お天気急変!!

2013/03/11 月曜日 - 18:09:15 by ドラマティック競馬AD竹内

3/10(日)の放送日は、阪神で「フィリーズレビュー」(G2・芝1400)、中山で「中山牝馬ステークス」(G3・芝1800)がそれぞれ行われました。三連単プレゼントは阪神メインのフィリーズレビューを予想。濱野さんがサウンドリアーナを、西村さんがサンブルエミューズを、田辺さんがサマリーズをそれぞれ指名しました。

今年のフィリーズレビューは確固たる本命馬不在の混戦ムード。2歳時に阪神ジュベナイルフィリーズに出走していたサンブルエミューズ、サウンドリアーナ、メイショウマンボの3頭が人気を分け合いました。
レースは、全日本2歳優駿の勝ち馬サマリーズが先手を奪うも、直後にサンブルエミューズ、サウンドリアーナら有力馬がつけて激しい先行争いを展開。直線半ばで先頭がめまぐるしく入れ替わる中、残り100mで一気に外からやってきたメイショウマンボが、最後は1馬身以上の差をつけてゴール!桜花賞戦線はますます混戦模様となりました。三連単は、濱野さんのサウンドリアーナが7着、西村さんのサンブルエミューズが11着、田辺さんのサマリーズが16着となり、最先着馬を指名した濱野さんが勝者に。これで4連勝。

この日は本当にお天気がコロコロと変わる1日で、朝、競馬場に来るときには、コートを着てくると暑いくらいだったのに、帰る頃には真冬に戻ったように冷え込んでいました。

では、そんな1日を分かりやすく西村さんの写真で振り返ってみたいと思います。

朝、放送開始直前の西村さん。「いやぁ~、気持ちのいい朝やねぇ♪」とご機嫌のVサイン。そして、「上着なんて必要ないわ」と強気の発言が飛び出します!

しかし、お昼前になると、急に雨が勢いよく降り出して「寒いよ~」と慌ててコートまで着用。

そして、午後1時をまわった頃には、毛布まで使って完全防備を施していました。西村さん、朝の余裕はどこへやら。。。でも、ホント早く上着なしで放送終了まで乗り切れる気候になってほしいものです。

さて次週、3/17(日)の放送日は、阪神で「阪神大賞典」(G2・芝3000)、中山で「スプリングステークス」(G2・芝1800)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第1回阪神競馬4日目 冬の風物詩も見納め??

2013/03/04 月曜日 - 18:36:58 by ドラマティック競馬AD竹内

3月最初の放送日となった3/3(日)は、中山で皐月賞トライアルの「弥生賞」(G2・芝2000)が行われました。三連単プレゼントは濱野さんがエピファネイアを、西村さんがキズナを、田辺さんがサトノネプチューンをそれぞれ指名しました。戦前の人気はエピファネイアとコディーノの一騎打ちムード。その後にキズナが続き、その他の馬はすべて単勝10倍以上となりました。

レースは、コディーノが3番手、その直後にエピファネイアがつけ、有力馬2頭はともに好位を進みます。4コーナーから直線入り口でエピファネイアが早くも先頭。そのまま押し切るかと思いきや、一気に後続がこれを交わし、ゴール前の混戦をクビ差制したカミノタサハラが重賞初制覇!皐月賞を前に、また新たなスター候補が現われました。三連単は、濱野さんのエピファネイアが4着、西村さんのキズナが5着、田辺さんのサトノネプチューンが11着となり、最先着馬を指名した濱野さんがこれで3連勝。

さて、この日は先週ほどではないにしろ、やっぱり寒い1日でした。でも、平日あたりは穏やかなお天気の日が多くなってきてますし、そろそろ冬も終わりでしょうか?と、いうことで冬らしい景色も見納めなので、写真に残しておこうと思いました。

ぼくの、この冬の思い出といえば、コレ!!

柳トラックマンのド派手なダウンジャケット♪(放送終了直前のバタバタの中だったので、後ろ姿でごめんなさい。。)鮮やかなオレンジ色の生地に、漫画みたいな柄が全面にプリントされていて、とてもオシャレです♪でも、このジャケット、やっぱり個性的なキャラクターの柳TMだから、似合うのでしょうね。

さて次週、3/10(日)の放送日は、阪神で「フィリーズレビュー」(G2・芝1400)、中山で「中山牝馬ステークス」(G3・芝1800)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!