第1回京都競馬2日目 明けまして、2013年!

みなさん、明けましておめでとうございます♪今年もドラマティック競馬をよろしくお願いします!!
2013年最初の放送となった1/6(日)は、京都で「シンザン記念」(G3・芝1600)が行われました。三連単プレゼントは濱野さんがカオスモスを、西村さんがエーシントップを、田辺さんがサイモンラムセスをそれぞれ指名。
オルフェーヴルやジェンティルドンナも走ったクラシックへの登竜門、シンザン記念。今年はエーシントップ、カオスモスら、2歳重賞やオープンで好走歴がある実績馬と、タマモベストプレイ、レッドアリオンといった兄に活躍馬がいる新興勢力との対決となりました。
レースは、エーシントップが抜群のスピードを活かして先頭に。道中も常に半馬身のリードを保って持ったままで直線へ。各馬一気にスパートをかけるも、エーシントップの二の脚は衰えず、ラスト1ハロンで猛追してきたヘミングウェイの追撃をしのぎ切ってゴールイン!GⅡウイナーの貫禄を示す勝利となりました。三連単は濱野さんのカオスモスが4着、西村さんのエーシントップが1着、田辺さんのサイモンラムセスが11着となり、1着馬を指名した西村さんが今年最初の勝者に。
さて、この日は放送席には見知らぬ女性の人影が。。

実は、この日のシンザン記念でプレゼンターを努める「ミス・シンザン」のお二人が番組にゲスト出演してくださったのです!お正月といいながらも、あまりいつもと変わらない雰囲気の中で行われていた競馬中継もこのときだけは、ものすご~く華やかなムードに包まれました♪

放送席での西村さんとのやりとり。素敵な笑顔に、西村さんもテンション急上昇って感じでした!!そんなお二人が帰った後の、放送席で西村さんが一言、「あ~、来週は『ミス・日経新春』とか来ないかなァ~!」。そんな人たぶんいません。。。

さて、次週1/13(日)の放送日は、京都で「日経新春杯」(G2・芝2400)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!