第4回京都競馬7日目 出張馬券学講座!

秋のGⅠシリーズ真っ只中。10/21(日)の放送日は京都で「菊花賞」(G1・芝3000)が行われました。三連単プレゼントは濱野さんがタガノビッグバンを、西村さんがゴールドシップを、田辺さんがユウキソルジャーをそれぞれ指名しました。

ダービー馬ディープブリランテの回避もあり、圧倒的な支持を受けたのは、神戸新聞杯を快勝した皐月賞馬ゴールドシップ。
レースは勢いよく飛び出したビービージャパンが引っ張る展開。注目のゴールドシップは後方から。しかし、向正面から徐々に進出を開始したゴールドシップは4コーナーで早くも先頭に。直線に入っても他馬を寄せつけず、そのまま押し切ってゴールイン!堂々の二冠達成を達成しました。

三連単は濱野さんのタガノビッグバンが14着、西村さんのゴールドシップが1着、田辺さんのユウキソルジャーが3着となり、1着馬を指名した西村さんが勝者となりました。

菊花賞ということでたくさんのお客さんが詰めかけた京都競馬場。実は前日の10/20(土)にもすごい人だかりが出来ていたのです!

それが、WINS難波。かねてから告知していた「ラジオ馬券学講座」の出張イベントです。西村さんの声に反応してどんどん人が集まってきましたよ~!

3人が揃って、いざ本番という段階ではこのような感じ!しゃべっている御三方はもちろん、聴いているお客さんも真剣な表情です。

イベントの後半では濱野さんによる菊花賞の「架空実況」もあり、会場は終始、大盛り上がりでした♪この日来られなかった方も、次回このような機会があれば、是非ご参加くださいね!

さて、いよいよ10月も終わり。次週、10/28(日)の放送日は、東京で「天皇賞・秋」(G1・芝2000)が行われます。無敗の3歳馬カレンブラックヒルと古馬のトップホースが激突!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!