ドラマティック競馬日記 » 2012 » 9月

第4回阪神競馬7日目 そろそろ秋の気配?

2012/09/25 火曜日 - 17:18:23 by ドラマティック競馬AD竹内

先週までの暑さが嘘のように冷え込んだ阪神競馬場。9/23(日)の放送日は、阪神で「神戸新聞杯」(G2・芝2400)、中山で「産経賞オールカマー」(G2・芝2200)がそれぞれ行われました。三連単プレゼントは阪神メインの神戸新聞杯を予想。濱野さんはマウントシャスタを、西村さんはゴールドシップを、田辺さんはカポーティスターをそれぞれ指名しました。

菊花賞を占う意味で最も重要なトライアルレース、神戸新聞杯。今年はダービー上位馬の参戦こそないものの、皐月賞馬ゴールドシップが参戦。これと人気を分け合ったのが春のグランプリ宝塚記念で歴戦の古馬たちを相手に5着に好走したマウントシャスタでした。

レースは、馬群が大きく三つに分かれる縦長の展開で進みます。4コーナーあたりで各馬スパートを開始。直線で外に進路をとったゴールドシップが残り300m付近で先頭に立つと、そのままグングンと後続を引き離しての完勝!GⅠホースの貫禄を見せつける勝利となりました。

三連単は濱野さんのマウントシャスタが3着、西村さんのゴールドシップが1着、田辺さんのカポーティスターが9着となり、1着馬を指名した西村さんの連勝となりました。

冒頭で書いたように、この日は先週から一気に寒くなりました。おかげで朝起きたら長袖のシャツを探すのに一苦労。。


馬券学講座のワンシーン。先週まではみんな半袖のクールビズでした。


5レース担当の三宅さんと喜多村トラックマン。喜多村TMの手元の飲み物も、この日はホットの緑茶でした。それでもトラックマンの方々でホットを飲んでいたのは、喜多村TMと由希子TMのみ。全員がホットを頼むようになるころには、GⅠシリーズ真っ只中でしょうか?

さて、次週はいよいよ秋競馬最初のGⅠ開催!9/30(日)の放送日は、中山で「スプリンターズステークス」(G1・芝1200)が行われます。カレンチャン、電撃GⅠ3勝目なるか!?この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第4回阪神競馬4日目 もうすぐ1年。こんなにたくましくなりました!

2012/09/18 火曜日 - 17:26:59 by ドラマティック競馬AD竹内

3日間開催となった阪神開催2週目。9/16(日)の放送日は、阪神で秋華賞トライアルの「ローズステークス」(G2・芝1800)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがヴィルシーナを、西村さんがジェンティルドンナを、田辺さんがサンマルクイーンをそれぞれ指名。

本番の秋華賞を前に、二冠牝馬ジェンティルドンナと、桜花賞、オークスともに2着のヴィルシーナの直接対決。3番人気以下はすべて単勝10倍以上と、完全に2強ムードとなりました。

レースは、少頭数ということもあり、ジェンティルドンナは2、3番手、ヴィルシーナはその直後につける形で進みます。直線に入ると、早々と先頭に立ったジェンティルドンナが、その後も後続を突き放して圧勝でゴールイン!三冠制覇に向け万全をアピールしました。

三連単は濱野さんのヴィルシーナが2着、西村さんのジェンティルドンナが1着、田辺さんのサンマルクイーンが6着となり、1着馬を指名した西村さんが勝者となりました。

今回登場するのは、そろそろドラマティック競馬出演1年を迎えるこの人!

競馬歴も1年を越え、すっかり競馬新聞も似合うようになった?竹村美緒ちゃんです♪

ローズステークスでも3連単を1点予想するなど、周囲もびっくりするほどの成長ぶりを見せてくれています(結果は痛恨の2、3着違い。。う~ん残念!!)

しかし、挫けない美緒ちゃんは放送終了直後に、翌日のセントラント記念の予想を開始!!それが↑の写真なのです。(◎ニューダイナスティは9着。。これも残念!!)でも、本当にたくましくなりました♪

皆さん、これからも美緒ちゃんの成長を見守ってくださいね。

」さて、次週9/23(日)の放送日は、阪神で「神戸新聞杯」(G2・芝2400)、中山で「産経賞オールカマー」(G2・芝2200)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第4回阪神競馬2日目 馬も人もオンナが大活躍!!

2012/09/11 火曜日 - 19:05:37 by ドラマティック競馬AD竹内

秋競馬の始まりを告げる阪神開催がスタート。9/9(日)の放送日は、阪神で「セントウルステークス」(G2・芝1200)、中山で「京成杯オータムハンデキャップ」(G3・芝1600)がそれぞれ行われました。三連単プレゼントは阪神メインのセントウルステークスを予想。濱野さんはマジンプロスパーを、西村さんはロードカナロアを、田辺さんはヘニーハウンドをそれぞれ指名しました。

スプリントGⅠ2勝のカレンチャンの他、ロードカナロア、マジンプロスパーなど高松宮記念の上位馬が顔を揃えたセントウルステークス。秋の大一番スプリンターズステークスを占う意味でも見逃せない一戦となりました。

レースは、先手を奪ったマジンプロスパーの直後にカレンチャンが付ける澱みのない流れ。直線に入り、カレンチャンが先に抜け出すと、好位から脚を伸ばしてきたロードカナロアが並びかけ、これを交わして先頭に。そのまま押し切るかと思いきや、強烈な末脚で追い込んできたエピセアロームがゴール直前での差し切りV! 本番に向けて楽しみな馬が現れました。

三連単は濱野さんのマジンプロスパーが11着、西村さんのロードカナロアが2着、田辺さんのヘニーハウンドが7着となり、2着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、このセントウルステークスを勝ったエピセアロームは3歳牝馬。実はこのレース5年のうち4年で牝馬が優勝しているんですよね。

そして、この週は朝のフルコースでも女性陣が大活躍。

クラシックへの道でおなじみの鈴木由希子TMは6Rを本線で的中!下馬評通りにいかないことも多い2歳戦ですが、キッチリ堅い本命馬を見極める眼力はさすがですね♪


そして、メインでエピセアロームを本命にし、見事に馬券ゲットした我らが美奈ちゃん!秋競馬で最高のスタートダッシュを決めてくれました。

さらに、増井TMもピンポイント予報でワイド馬券をヒットし、朝のフルコースは久々の1日3勝を達成しました。みなさん、来週も期待してくださいね。

さて、次週の競馬は3日間開催!9/16(日)の放送日は、阪神で「ローズステークス」(G2・芝1800)が行われます。牝馬三冠を目指すジェンティルドンナがいよいよ始動!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第2回小倉競馬12日目 小倉最後のお食事は??

2012/09/05 水曜日 - 15:13:15 by ドラマティック競馬AD竹内

9月に入り、小倉開催も最終日。9/2(日)の放送日は、小倉で「小倉2歳ステークス」(G3・芝1200)、新潟で「新潟記念」(G3・芝2000)がそれぞれ行われました。三連単プレゼントは小倉メインの小倉2歳ステークスを予想。濱野さんはエーシンセノーテを、西村さんはマイネヴァイザーを、田辺さんはジェネクラージュをそれぞれ指名しました。

夏の小倉開催のフィナーレを飾る小倉2歳ステークス。人気はフェニックス賞の勝ち馬エーシンセノーテ、小倉のメイクデビューを圧勝してきたマイネルエテルネルが分け合う形となりました。

レースは、メイショウユウダチがハナを奪うも、直後に4~5頭が固まって先団を形成。直線に入ると、早めに抜け出したクラウンレガーロに、外からマイネルエテルネルが並びかけ2頭のマッチレースに!叩きあいをハナ差制したマイネルエテルネルがデビューから無傷の連勝で重賞制覇を成し遂げました。

三連単は濱野さんのエーシンセノーテが4着、西村さんのマイネヴァイザーが17着、田辺さんのジェネクラージュが11着となり、最先着馬を指名した濱野さんが勝者に。

おいしいものをたくさん味わった小倉ともこの日でお別れ。『開催の最後は各競馬場の定番メニューを食べる』というこだわりを持つ濱野さんが選んだメニューは??

やっぱり、チャンポン♪「夏の暑さの中で、汗をかきながら食べるのがサイコーなんです」とのこと。

でも、この夏は特に濱野さんがチャンポンを食べている姿をよく見た気がしたので、尋ねてみると、「6週のうち、5週でチャンポンを食べました」という答えが。あれ、こだわりはどこへ??

なんでも去年から小倉開催が6週となったので、少しでも多くチャンポンを食べておきたかったらしいです。と、いうわけで来年までさらば小倉、さらばチャンポン!

さて、次週から秋競馬がスタート!阪神競馬場に舞台を移しての、9/9(日)の放送日は、阪神で「セントウルステークス」(G2・芝1200)、中山で「京成杯オータムハンデ」(G3・芝1600)がそれぞれ行われます。スプリント、マイルそれぞれのサマーシリーズチャンピオンが決定!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!