ドラマティック競馬日記 » 2012 » 2月

第1回阪神競馬2日目 放送席はまるで冷蔵庫!

2012/02/28 火曜日 - 17:32:39 by ドラマティック競馬AD竹内

阪神競馬場に舞台を移しての開催となった2/26(日)の放送日。この日は阪神で「阪急杯」(G3・芝1400)、中山で「中山記念」(G2・芝1800)が行われました。三連単プレゼントでは阪神メインの阪急杯を予想。濱野さんはスプリングサンダーを、西村さんはガルボを、田辺さんはオセアニアボスをそれぞれ指名しました。

結果は、抜群の手応えで内を突いたマジンプロスパーが、阪神コース4勝のスプリングサンダー、昨年の覇者サンカルロらの追撃を寄せつけず、1馬身半のリードを保ってゴールイン!JRA転厩後、1年足らずで重賞初勝利を挙げました。三連単は濱野さんのスプリングサンダーが2着、西村さんのガルボが5着、田辺さんのオセアニアボスが4着となり、2着馬を指名した濱野さんの勝利となりました。

いやぁ〜、この日は本当に寒かった。京都と違って風が強いので、出演者のみなさんからも「寒い、寒い」という言葉が連呼されていました。暖かい飲み物も一瞬で冷たくなってしまいます。

この日、早速大活躍したのが、先週阪神行きの荷物に詰め込んだ毛布♪写真の時刻は藤岡トラックマンの担当時間帯なので、午後2時過ぎぐらいです。ちょうどこの頃、放送席の前で吹雪が舞っていたので、慌てて用意する運びとなりました。

阪神のラジオブースは放送席と、女の子がオッズや結果を読み上げる機材フロア、大テーブルが置かれた広い待機部屋の3つに分かれています。
寒さを順番に並べると、放送席>機材>部屋という感じで、この日はみんなギリギリまで暖かい部屋を出ようとしませんでした。

ふと、待機部屋に繋がる扉を見ると、何か貼り紙が。。。

よ〜く近づいて見ると、

お茶目な番組プロデューサーのイタズラ♪というわけで、この日も寒いながらも、楽しい競馬中継が行われたのでした。

さて、3月最初となる次週からは新生・中京競馬場がグランドオープン!3/4(日)の放送日は、中山で「弥生賞」(G2・芝2000)、中京で「中日新聞杯」(G2・芝2000)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第2回京都競馬8日目 しばらくお別れ京都競馬場

2012/02/21 火曜日 - 17:53:10 by ドラマティック競馬AD竹内

朝は氷点下近くまで冷え込んだ京都開催最終日の2/19日(日)。この日は東京で「フェブラリーステークス」(G1・ダ1600)が行われました。三連単プレゼントは濱野さんがトランセンドを、西村さんがエスポワールシチーを、田辺さんがテスタマッタをそれぞれ指名しました。

今年最初のGⅠレースとなるフェブラリーステークス。断然の人気を集めたのは、昨年の最優秀ダートホースで、史上初となるフェブラリーステークス連覇を狙うトランセンドでした。

レースは、鮮やかに逃げ切った昨年と違いトランセンドは3、4番手で追いかける展開。直線に入るとエスポワールシチー、ワンダーアキュートも加わって激しい叩き合いに。しかし、この攻防を尻目に大外から一気に突き抜けたのがテスタマッタ。大舞台で常に上位争いを演じながらも勝ちきれなかった実力馬が悲願のタイトルを手にしました!三連単は濱野さんのトランセンドが7着、西村さんのエスポワールシチーが5着、田辺さんのテスタマッタが1着となり、先週に続き1着馬を指名した田辺さんの連勝となりました。波乱に結末になると、やっぱり田辺さんが強いですね♪

さて、この日で年明けから続いた京都開催も終了。

しばらく使われることのない放送席にはこのようにシートが貼られます。

阪神競馬場に持っていく放送のための必需品を集めてみました。

双眼鏡に、ストップウォッチ、朝のフルコースの当選者選びに使用する黄金の抽選BOX。そして、毎年この時期に同行させるのが、毛布!!実は風の影響などもあって、3月あたりの阪神開催の放送席が1年で一番寒かったりします。強い味方とともに、春のGⅠシリーズまで、突っ走っていきますよ〜♪

さて、次週からは阪神開催に突入!2/26(日)の放送日は、阪神で「阪急杯」(G3・芝1400)、中山で「中山記念」(G2・芝1800)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第2回京都競馬6日目 ドラマティック競馬より愛を込めて♪

2012/02/15 水曜日 - 02:09:49 by ドラマティック競馬AD竹内

日中は比較的暖かく過ごしやすかった2/12(日)。この日は京都で「京都記念」(G2・芝2200)、東京で「共同通信杯」(G3・芝1800)が行われました。三連単プレゼントでは京都メインの京都記念を予想。濱野さんはヒルノダムールを、西村さんはダークシャドウを、田辺さんはトレイルブレイザーをそれぞれ指名しました。

結果は、終始好位でレースを進めたトレイルブレイザーが、直線入口で先頭に立つと、そのままリードを広げてゴールイン!昨年のアルゼンチン共和国に続く重賞2勝目を挙げました。三連単は濱野さんのヒルノダムールが3着、西村さんのダークシャドウが2着、田辺さんのトレイルブレイザーが1着。なんと、なんと昨年のセントウルステークス以来通算4度目の三連単プレゼント的中となりました!!

この日はバレンタインデー直前ということで、ぷりうまシスターズの英子ちゃん、美奈ちゃん、美緒ちゃんから、チョコレートが届けられました♪ありがとうございます!

美奈ちゃんから直接チョコを手渡されて、照れながらガッツポーズを決める三宅さん。「ボクばかりがネタにされること多くないですか?」なんてボヤキながらも、しっかり笑顔を作ってくれちゃいます♪みなさん、もう三宅さんの顔覚えてくれましたよね?

と、いうわけで我々はぷりうまシスターズからチョコレートを頂いたわけですが、この日はドラマティック競馬からも、たくさんのプレゼントが届けられました。冒頭でもお伝えした馬券学講座の三連単プレゼントの的中に加え、朝のフルコースでも先週に続き、3本の的中に成功!これからもドラマティック競馬はみなさまに愛を贈り続けますよ〜♪


三連単プレゼント馬券がコレ!次はいつになるのかと心配されましたが、意外にも早い的中に本人たちも驚いていましたよ♪3連単プレゼントも朝のフルコースと同じハガキで参加できるので、3人の順位(濱野→西村→田辺など全6通り)を書いて送ってくださいね。残念賞でも豪華カタログセットをプレゼントさせていただきます。

さて、次週はいよいよ今年最初のGⅠレース開催!2/19(日)の放送日は、東京で「フェブラリーステークス」(GⅠ・ダ1600)が行われます。トランセンドとエスポワールシチーの再戦は果たしてどちらに軍配!?この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第2回京都競馬4日目 朝のフルコース大爆発!

2012/02/08 水曜日 - 01:26:36 by ドラマティック競馬AD竹内

2月最初の放送日となった2/5(日)。この日は京都で「きさらぎ賞」(G3・芝1800)、東京で「東京新聞杯」(G3・芝1600)が行われました。三連単プレゼントでは京都メインのきさらぎ賞を予想。濱野さんはベールドインパクトを、西村さんはワールドエースを、田辺さんはローレルブレットをそれぞれ指名しました。

レースは、直線で大外に持ち出した1番人気ワールドエースが、そこから一気に加速。そのまま楽々と他馬を突き放し先頭でゴールイン!2着には最速の上がりで追い込んだヒストリカル、3着にはGⅠ馬コイウタを姉に持つベールドインパクトが入り、ディープインパクト産駒が上位を独占する結果となりました。三連単は濱野さんのベールドインパクトが3着、西村さんのワールドエースが1着、田辺さんのローレルブレットが5着となり、1着馬を指名した西村さんが濱野さんの3連勝を阻止しました。

さて、この日は朝のフルコースが大爆発!まず京都4Rで田辺さんの「穴馬狙い撃ち」の単勝&複勝がダブルヒット!次に東京10Rでは藪本TMの担当した「ピンポイント予報」が馬連で的中、そして「クラシックへの道」の由希子TMがきさらぎ賞で馬連&3連複をゲットし、朝のフルコース史上初の1日3勝を達成しました♪総払い戻し額も45000円を超えるビッグプレゼントとなりました。この調子なら奇跡の全員的中も近々あるのではないでしょうか?

この日の「朝のフルコース」の買い目を記した下書き用紙です。あくまで下書き用なので、読みにくいのはご容赦ください。この紙がこんなに文字でいっぱいになるのは久しぶりのことなのです。メインレース絡みの馬券が的中した際は、レースを観戦した直後の興奮で、あたふたしてしまい計算がおぼつかないこともしばしば。。まさに、うれしい悲鳴です♪

さて、次週2/12(日)の放送日は、京都で「京都記念」(G2・芝2200)、東京で「共同通信杯」(G3・芝1800)がそれぞれ行われます。3歳、古馬の主役候補がぞくぞく始動しますね。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!