第6回阪神競馬8日目 おつかれさま、ありがとう♪

今年最後の放送となった12/25(日)。この日は中山競馬場でグランプリ「有馬記念」(G1・芝2500)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがオルフェーヴルを、西村さんがブエナビスタを、田辺さんがヒルノダムールをそれぞれ指名。

第56回有馬記念は、出走頭数こそ13頭に落ち着いたものの、過去最高レベルのメンバーが集結。特に今年のクラシック三冠馬オルフェーヴルと、このレースがラストランとなるブエナビスタの最初で最後の直接対決に注目が集まりました。

レースは、宝付記念に続くグランプリ連覇を狙うアーネストリーがゆったりとしたペースで引っ張る展開。これを追いかけてヴィクトワールピサ、ブエナビスタ、トーセンジョーダンら有力馬が先団で最後の直線へ。外から一気に伸びてきたオルフェーヴルが直線半ばで先頭に立つと、エイシンフラッシュ、トゥザグローリーらの追撃を振り切り、四冠達成のゴールイン!3歳世代の頂点から現役最強馬へ登りつめる圧巻の勝利となりました。

そして三連単は濱野さんのオルフェーヴルが1着、西村さんのブエナビスタが7着、田辺さんのヒルノダムールが6着となり、1着馬指名の濱野さんが今年最後の勝者となりました♪

さて、みなさん今年の競馬界も激動の1年でしたね。3月に起こった東日本大震災により、日本全土が悲しみに包まれる中で届けられたヴィクトワールピサのドバイワールドカップ制覇。そのレースで2着だったトランセンドは秋にはジャパンカップダートを制し、ダート界の頂点に君臨しました。そして、オルフェーヴルの三冠制覇、最強牝馬ブエナビスタの引退…。

ドラマティック競馬も秋にリニューアルとなり、「ぷり✩うま」でも活躍中の竹村美緒ちゃんが新メンバーとして加わりました。コーナーではこれまで長い間親しまれてきたボーナス作戦が一新、「朝のフルコース」として生まれ変わりました!武田英子ちゃんの「英子のA評価」、前川美奈ちゃんの「狙ってミーナ」もプレゼント馬券に加わり、女の子も気合入りまくりです!さらに今春より発売されたWIN5にも役に立つ「ピンポイント予」や、デビュー前の新馬情報満載の「クラシックへの道」もフルコースのメニューとなりました。抽選箱からあなたのおハガキが取り出される喜びを是非、味わってくださいね♪

それにしても長い間、競馬界を盛り上げてくれたブエナビスタの引退はやはりさみしいニュースですね。ジャパンカップの強さからもまだまだ現役で見たかった気持ちはありますが、たくさんの仔馬を生んでさらに大きな夢を見せてもらいましょう!

そして、ドラマティック競馬を長い間支えてくれた実況アナの藤田良宏さんもこの日、卒業を迎えることになりました。親切にレースの名称について解説する藤田さん。デビュー勝ちをした馬の馬名について由来を語る藤田さん。ぼくはそんな競馬に対する熱意や愛情が伝わってくる藤田さんの実況が大好きでした。今まで本当におつかれさまでした!そしてありがとうございます。。

では、最後の最後までさわやかな藤田さんの笑顔をどうぞ!

ガッチリと握手を交わすのは実況アナというバトンを託された「三宅きみひと」さんです。来年からは藤田さんが担当していた時間帯をそのまま引き次ぐ形となりますので、三宅さんも応援してくださいね♪

さて次週、1/1(日)は、もちろん競馬中継はないのですが、午後3時30分から4時30分の1時間、「ドラマティック競馬 新春スペシャル」を放送します。ドラマティック競馬出演者が2011年の競馬、来年の競馬について語り尽くす1時間!また、1/5(木)、「京都金杯」(G3・芝1600)の中継も行いますよ。新年一発目となる1/8(日)の放送日は、京都で「シンザン記念」(G3・芝1600)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!