ドラマティック競馬日記 » 2011 » 12月

第6回阪神競馬8日目 おつかれさま、ありがとう♪

2011/12/28 水曜日 - 23:00:48 by ドラマティック競馬AD竹内

今年最後の放送となった12/25(日)。この日は中山競馬場でグランプリ「有馬記念」(G1・芝2500)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがオルフェーヴルを、西村さんがブエナビスタを、田辺さんがヒルノダムールをそれぞれ指名。

第56回有馬記念は、出走頭数こそ13頭に落ち着いたものの、過去最高レベルのメンバーが集結。特に今年のクラシック三冠馬オルフェーヴルと、このレースがラストランとなるブエナビスタの最初で最後の直接対決に注目が集まりました。

レースは、宝付記念に続くグランプリ連覇を狙うアーネストリーがゆったりとしたペースで引っ張る展開。これを追いかけてヴィクトワールピサ、ブエナビスタ、トーセンジョーダンら有力馬が先団で最後の直線へ。外から一気に伸びてきたオルフェーヴルが直線半ばで先頭に立つと、エイシンフラッシュ、トゥザグローリーらの追撃を振り切り、四冠達成のゴールイン!3歳世代の頂点から現役最強馬へ登りつめる圧巻の勝利となりました。

そして三連単は濱野さんのオルフェーヴルが1着、西村さんのブエナビスタが7着、田辺さんのヒルノダムールが6着となり、1着馬指名の濱野さんが今年最後の勝者となりました♪

さて、みなさん今年の競馬界も激動の1年でしたね。3月に起こった東日本大震災により、日本全土が悲しみに包まれる中で届けられたヴィクトワールピサのドバイワールドカップ制覇。そのレースで2着だったトランセンドは秋にはジャパンカップダートを制し、ダート界の頂点に君臨しました。そして、オルフェーヴルの三冠制覇、最強牝馬ブエナビスタの引退…。

ドラマティック競馬も秋にリニューアルとなり、「ぷり✩うま」でも活躍中の竹村美緒ちゃんが新メンバーとして加わりました。コーナーではこれまで長い間親しまれてきたボーナス作戦が一新、「朝のフルコース」として生まれ変わりました!武田英子ちゃんの「英子のA評価」、前川美奈ちゃんの「狙ってミーナ」もプレゼント馬券に加わり、女の子も気合入りまくりです!さらに今春より発売されたWIN5にも役に立つ「ピンポイント予」や、デビュー前の新馬情報満載の「クラシックへの道」もフルコースのメニューとなりました。抽選箱からあなたのおハガキが取り出される喜びを是非、味わってくださいね♪

それにしても長い間、競馬界を盛り上げてくれたブエナビスタの引退はやはりさみしいニュースですね。ジャパンカップの強さからもまだまだ現役で見たかった気持ちはありますが、たくさんの仔馬を生んでさらに大きな夢を見せてもらいましょう!

そして、ドラマティック競馬を長い間支えてくれた実況アナの藤田良宏さんもこの日、卒業を迎えることになりました。親切にレースの名称について解説する藤田さん。デビュー勝ちをした馬の馬名について由来を語る藤田さん。ぼくはそんな競馬に対する熱意や愛情が伝わってくる藤田さんの実況が大好きでした。今まで本当におつかれさまでした!そしてありがとうございます。。

では、最後の最後までさわやかな藤田さんの笑顔をどうぞ!

ガッチリと握手を交わすのは実況アナというバトンを託された「三宅きみひと」さんです。来年からは藤田さんが担当していた時間帯をそのまま引き次ぐ形となりますので、三宅さんも応援してくださいね♪

さて次週、1/1(日)は、もちろん競馬中継はないのですが、午後3時30分から4時30分の1時間、「ドラマティック競馬 新春スペシャル」を放送します。ドラマティック競馬出演者が2011年の競馬、来年の競馬について語り尽くす1時間!また、1/5(木)、「京都金杯」(G3・芝1600)の中継も行いますよ。新年一発目となる1/8(日)の放送日は、京都で「シンザン記念」(G3・芝1600)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第6回阪神競馬6日目 手元は寒いが、、

2011/12/20 火曜日 - 18:01:29 by ドラマティック競馬AD竹内

「GO!GO!ラジオ大阪ウィーク」の最終日、ドラマティック競馬もスペシャルでお送りした12/18(日)の放送日。中山競馬場では2歳王者決定戦「朝日杯フューチュリティステークス(G1・芝1600)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがダローネガを、西村さんがクラレントを、田辺さんがスノードンをそれぞれ指名。

結果は、終始好位3、4番手につけたアルフレードが、上り坂でさらに加速し、他馬を寄せつけず完勝!デビューから無傷の3連勝で、2歳チャンピオンに輝きました。三連単は濱野さんのダローネガが5着、西村さんのクラレントが7着、田辺さんのスノードンが12着となり、5着馬指名の濱野さんが2週続けてのトップとなりました♪

なにやら険しい表情の濱野さん。。実は別に何かに腹を立てているわけではなく、寒い風が吹きつける放送席から、ラジオブースの室内に帰ってきた直後の表情なのです。

特に手元が冷えるらしく、温かいお茶をカイロ代わりに暖をとっています。体はコートでどうにかなるけど、手の冷たさだけは耐えられないのだとか。。。夏は暑さ、冬は寒さがダイレクトにくるので、実況ってホントに過酷なお仕事なのです。

まぁ、そんな話ばかりしてもツライだけなので、暖かくなれる話題をしましょう!この日はスペシャルということでラッキーワードクイズを実施しました。みなさん答えは分かりましたか〜?豪華なお鍋、食べたいですね〜♪おハガキたくさんお待ちしてます!!

そして、この日は朝のフルコース馬券が初の2本的中!田辺さんが穴馬狙い撃ち、鈴木由希子トラックマンがクラシックへの道で、それぞれ1万円以上の配当をゲットしてくださいました!ひと足早いクリスマスプレゼントですね♪

今年の競馬もいよいよ最終週!12/25(日)の放送日は、中山で「有馬記念」(G1・芝2500)が行われます。最後に待っているのは一体どんなドラマか!?この日のドラマティック競馬は放送時間を変更して、お昼12時からのON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第6回阪神競馬4日目 去年のデジャヴ??

2011/12/13 火曜日 - 17:15:12 by ドラマティック競馬AD竹内

朝からずいぶんと冷え込み、すっかり冬らしい気候となった12/11(日)。この日は阪神競馬場で2歳女王を決める「阪神ジュベナイルフィリーズ」(G1・芝1600)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがサウンドオブハートを、西村さんがラシンティランテを、田辺さんがマイネボヌールをそれぞれ指名。

今年は例年以上の混戦模様。1番人気には新馬、芙蓉ステークスを連勝したサウンドオブハートが支持されました。レースは、直線で馬場の外側から力強く伸びてきたジョワドヴィーヴルが2着に2馬身差をつけて圧勝!姉にブエナビスタを持つ超良血馬が、デビュー2戦目にしてGⅠを制し、恐るべき血の力を証明しました。

三連単は濱野さんのサウンドオブハートが3着、西村さんのラシンティランテが15着、田辺さんのマイネボヌールが9着となり、3着馬指名の濱野さんがトップに立ちました♪

今週の主役はやはりこの人!ジョワドヴィーヴルで阪神ジュベナイルフィリーズを制した福永祐一騎手に、勝利ジョッキーインタビューを行う濱野さんです。

この日記を毎週見てくださっている方は「あれ?」と思われたかも知れませんが、去年のレーヴディソールが勝ったときと全くと言っていいほど同じ状況のインタビューとなったのです。ジョッキーも同じ、勝負服も同じ、調教師も同じ、、、。でも写真は去年の使い回しではありませんよ!!

お立ち台の後は、ブエナビスタに続き、妹のジョワドヴィーヴルでもビッグタイトルを獲得した松田博資調教師への取材インタビューです。数々の名馬を送り出したこの厩舎からまたしても将来が楽しみな馬が現れましたね。


今週もおまけ写真を一枚♪たくさんの競馬グッズをアピールする美奈ちゃんと美緒ちゃん。実はこれ、12月24日(土)12:00〜25(日)に放送される「ラジオ・チャリティー・ミュージックソン」のチャリティーオークションに出品するグッズなのです。

例えば、「池添謙一騎手の直筆サイン入りオルフェーヴル三冠本」、「ドラマティック競馬出演者全員のサイン入り色紙」、「実況アナ3人が実際に使用したサイン入り服色シート」、「前川美奈ちゃんのCD(サイン入り)」などなど、競馬ファンはもちろん、ドラマティック競馬リスナーにも、たまらない逸品ぞろいです。お聞き逃しなく!

※チャリティー・ミュージックソン目の不自由な方の暮らしに役立つよう、音の出る信号機や視覚障害者用教育機材などを寄贈するための“通りゃんせ基金”への ご協力をお願いするキャンペーンです。

そして12月12日(月)~18日(日)の1週間は「GO!GO!ラジオ大阪ウィーク」となります。18日(日)のドラマティック競馬でもラッキーワードクイズを実施し、豪華なお鍋の具材をプレゼントしますので、絶対聴いてくださいね!!

さて次週、12/18(日)の放送日は、中山で「朝日杯フューチュリティステークス」(G1・芝1600)が行われます。来年のクラシックへの登竜門、果たして2歳チャンピオンは?この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第6回阪神競馬2日目 華やかなパーティーで♪

2011/12/06 火曜日 - 17:21:42 by ドラマティック競馬AD竹内

いよいよ今年の競馬もあと4週。阪神競馬場に舞台を移しての放送となった12/4(日)。阪神競馬場では「ジャパンカップダート」(G1・ダ1800)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがエスポワールシチーを、西村さんがトランセンドを、田辺さんがヤマニンキングリーをそれぞれ指名。

今年のジャパンカップダートはトランセンド、エスポワールシチーという、過去2年の覇者が人気を分け合う形となりました。レースは、大外のトランセンドがスタートから先頭に立って馬群を引っ張る展開。直線入口でエスポワールシチーが並びかけ、2頭のマッチレースかと思いきや、そこからさらに加速したトランセンドが後続を突き放して、史上初の連覇達成!世界最高レベルの実力を見せつける勝利となりました。

三連単は濱野さんのエスポワールシチーが3着、西村さんのトランセンドが1着、田辺さんのヤマニンキングリーが7着となり、1着馬指名の西村さんが連勝を飾りました♪

今週は12/1(木)に行われたジャパンカップダートのレセプションパーティーの様子を写真満載でご覧いただきましょう!今年はワールドスーパージョッキーズシリーズ(WSJS)も兼ねていたので、昨年よりも一層華やかなパーティーとなりました♪


3人娘もおめかししてパシャリ♪

実況アナ3人衆も加わって、もういっちょ、パシャリ♪

パーティーのメインイベント、WSJS出場ジョッキーが壇上へ。

こちらはフォトセッション。和やかな雰囲気ですが、みなさん内なる闘志がみなぎっている様子でした!

イオリッツ・メンディザバル騎手(フランス)、ラモン・ドミンゲス騎手(アメリカ)と記念撮影。この時、なぜか青沼さんは恥ずかしがって撮影には加わりませんでした、、、。

今週はオマケ写真もありますよ!

ジャジャーン♪お昼に西村さん、濱野さんが絶賛していた「それゆけ!大阪ラーメン」です。


一心不乱に麺をすする西村さん。、、、表情がちょっと怖い。。。

最後のスープまでおいしくいただきました!

次週、12/11(日)の放送日は、阪神で「阪神ジュベナイルフィリーズ」(G1・芝1600)が行われます。数多くの名牝が誕生した舞台、今年はどんなドラマが…。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!