ドラマティック競馬日記 » 2011 » 10月

第5回京都競馬6日目 三冠馬誕生!

2011/10/25 火曜日 - 17:37:31 by ドラマティック競馬AD竹内

三冠馬誕生の瞬間を眼に焼き付けようと、早朝からたくさんのお客さんが詰めかけた京都競馬場。10/23(日)の放送日は「菊花賞」(G1・芝3000)が行われ、ドラマティック競馬も「ドラマティック競馬 菊花賞スペシャル」と題してリスナープレゼントなど、盛りだくさんの内容でお送りしました。三連単プレゼントでは濱野さんはオルフェーヴル、西村さんはウインバリアシオン、田辺さんはユニバーサルバンクをそれぞれ指名。

三冠制覇を目指すオルフェーヴルは単勝オッズ1.4倍という圧倒的支持を集めて本番を迎えました。レースでは直線入り口で早くも先頭に並びかけると、その後は完全に独走状態! そして1着でゴール板を駆け抜けた瞬間、地鳴りのような大歓声が…。圧倒的なパフォーマンスを見せつけたオルフェーヴルが、ディープインパクト以来となる史上7頭目の三冠制覇を成し遂げました。

三連単は濱野さんのオルフェーヴルが1着、西村さんのウインバリアシオンが2着、田辺さんのユニバーサルバンクが9着となり、濱野さんが再びトップに返り咲きました。

いやぁ、三冠達成の瞬間、ホントに感動的でした♪ミスターシービー以降、三冠馬の誕生をすべて生で見続けてきた濱野さんでさえ、「この瞬間は何度見てもいい!」というぐらいですから。次は何年後か分かりませんが、また同じような感動を味わいたいです。ありがとう、オルフェーヴル!

さて、三冠制覇の余韻に浸りながらの帰り道、競馬場内の売店前で、濱野さんと一緒にオルフェーヴルのTシャツを撮影しました。ちょうど、後ろのポスターがディープインパクトだったので三冠馬つながりってことで♪このTシャツは、リスナープレゼント用に事前に購入していましたが、三冠達成によってさらに、箔が付いたのではないでしょうか?

さて次週、10月30日(日)の放送日は、東京競馬場で、古馬の頂上決戦「天皇賞・秋」(G1・芝2000)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第5回京都競馬4日目 どこもかしこも人でいっぱい!

2011/10/18 火曜日 - 20:47:09 by ドラマティック競馬AD竹内

前日の雨がウソのように晴れ渡った京都競馬場。10/16(日)の放送日は京都で「秋華賞」(G1・芝2000)が行われました。三連単プレゼントでは濱野さんはホエールキャプチャ、西村さんはアヴェンチュラ、田辺さんはピュアブリーゼをそれぞれ指名しました。

昨年はアパパネの牝馬三冠に沸いた秋華賞。今年は桜花賞馬、オークス馬を押し退けてローズステークスの勝ち馬ホエールキャプチャと、クイーンステークスで古馬相手に勝利したアヴェンチュラが人気を集めました。結果は大逃げを打ったメモリアルイヤーを直線入り口で捕らえたアヴェンチュラが、他馬の追撃を難なく振り切って優勝!アヴェンチュラはオークス馬トールポピーを姉に持つ良血馬。骨折により春のクラシック戦線を棒に振った雪辱を見事に果たす結果となりました。

三連単は濱野さんのホエールキャプチャが3着、西村さんのアヴェンチュラが1着、田辺さんのピュアブリーゼが17着。西村さんがついに濱野さんの連勝を食い止め、トップに立ちました。

さて、秋華賞といえば関西で久々に行われるGⅠレース。当然、この日もゴール前には人だかりが出来ていたのですが、人がいっぱいの場所は観客席だけではないのです。

この写真はちょうど秋華賞のゲート入りが行われている時間に撮ったのですが、放送席にいる人数は写真に収まりきらなかった人も含めて、なんと9人!その場に居るとすごい人口密度で自然と汗が吹き出てくるほどです。あっ、でも冬場は暖かくて、イイかもしれませんね♪


そしてもう1枚は、この日、ついに初馬券を購入した竹村美緒ちゃん。本命にしたのはホエールキャプチャで、ヒモには穴っぽい馬も絡めていきなりの的中を狙いましたが、ビギナーズラックとはなりませんでした。。でも馬券を買ってレースを見るという、雰囲気を味わって、今まで以上に競馬が好きになったようですよ♪

さて、次週は牡馬クラシック最終戦「菊花賞」(G1・芝3000)。皐月賞、ダービーを制したオルフェーブルがディープインパクト以来、史上7頭目となる三冠制覇に挑みます!!10月23日(日)の放送日は、「ドラマティック競馬 菊花賞スペシャル」と題して、番組宛に送って頂いたすべてのおハガキを有効としまして、豪華な菊花賞記念グッズなどが当たるリスナープレゼントを実施しますよ!期待してくださいね。 この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第5回京都競馬2日目 北の大地からあの人が帰ってきた!

2011/10/11 火曜日 - 19:01:21 by ドラマティック競馬AD竹内

本格的な秋競馬を迎え、舞台は京都競馬場に。10/9(日)の放送日は京都で「京都大賞典」(G2・芝2400)、東京で「毎日王冠」(G2・芝1800)がそれぞれ行われました。三連単プレゼントは京都メインの京都大賞典を予想。濱野さんはローズキングダム、西村さんはジャガーメイル、田辺さんはビートブラックをそれぞれ指名しました。

結果は、断然の1番人気ローズキングダムが直線半ばであっさりと抜け出し他馬を寄せつけず完勝!三連単は濱野さんのローズキングダムが1着、西村さんのジャガーメイルが4着、田辺さんのビートブラックが2着となり、またしても惜しい1、2、4着。濱野さんはこれで5週続けてのトップと、勢いが止まりません!


今週の1枚は、お久しぶりの津田照之トラックマンと、初対面となる美緒ちゃんのツーショット。この夏はずっと北海道開催の担当だったので、久々の関西だったようです。

しかし、久々に見てもやっぱり男前ですよね♪写真を撮るということで、メガネを外されたのですが、メガネ姿も「仕事の出来る男」っていう雰囲気でカッコよかったですよ!隣の美緒ちゃんも自然と笑顔になっちゃってます。

次週はいよいよ関西でのGⅠ開催。10月16日(日)の放送日は、京都で「秋華賞」(G1・芝2000)が行われます。牝馬三冠最終戦を制するのは、春の実績馬か、それとも新興勢力か!?この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

第5回阪神競馬8日目 ドラマティック競馬×美人時計

2011/10/04 火曜日 - 18:22:18 by ドラマティック競馬AD竹内

10月に入り、すっかり秋めいてきた阪神競馬場。10/2(日)の放送日は中山で「スプリンターズステークス」(G1・芝1200)が行われました。三連単プレゼントは濱野さんがロケットマン、西村さんがラッキーナイン、田辺さんがサンカルロをそれぞれ指名しました。

第45回のスプリンターズステークスは、ゲート入り途中でビービーガルダンが放馬するアクシデントにより、スタートが10分以上遅れるという波乱の幕開け。結果は、この秋、絶好調の池添騎手に導かれたカレンチャンが、歴戦の牡馬や海外からの強豪らをまとめて退け、5連勝でスプリント界の頂点に立ちました!三連単は濱野さんのロケットマンが4着、西村さんのラッキーナインが5着、田辺さんのサンカルロが7着となり、4着馬指名の濱野さんが4週連続のトップとなりました。

さて、10月最初となるこの日は事前にお伝えしていた通り、番組内容をリニューアルしての放送となりました。特に午後からのパドック評価をトラックマンの方々に予めチェックして頂くことにより、今まで以上に詳しいレース解説をお届けすることができたのではないでしょうか。そして、9レース以降は、全レース実況となりました(スプリンターズステークスの遅れにより、中山12レースのみ放送できず)。いかがだったでしょうか?ご意見やご感想などもお待ちしていま~す!!

そして、この日から「プリ☆うま」メンバーだった竹村美緒ちゃんがドラマティック競馬の正式メンバーとして加わりました。

ドラマティック競馬での初仕事「午前中の結果」を読み終えて、ひと安心の美緒ちゃん。彼女への応援や質問などのハガキも募集中です♪

放送終了後は英子ちゃんも合流して、プリ☆うまガールズが集結!美緒ちゃんは撮影用の衣装に変身♪なにやら時間の書かれたボードを持っていますが、コレは「bijin-tokei(美人時計)」の撮影なんです。携帯アプリなどでも話題のサイトなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?知らない方には説明するよりも実際に見たほうが理解しやすいと思いますので、美人時計さんのホームページにアクセスしてみてください。(http://www.bijint.com/)

JRA広報さんの協力を得て、競馬場のさまざまな場所やシュチュエーションで撮影することができましたので、その一部をご覧ください♪

実際にはプロのカメラマンさんが撮ったもっと素敵な写真が見られますので、期待してお待ちください!!

次週からは京都競馬場に舞台を移します。10月9日(日)の放送日は、京都で「京都大賞典」(G2・芝2400)、東京で「毎日王冠」(G2・芝1800)がそれぞれ行われます。どちらもGⅠに繋がるハイレベルな一戦ですよ!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!