ドラマティック競馬日記 » 未分類

今週7月30日の放送予定

2017/07/26 水曜日 - 17:22:16 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

7月30日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~11R
札幌競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 西尾トラックマン、3R 高橋トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 門口トラックマン、7R ショータトラックマン
8R 西尾トラックマン、9R 高橋トラックマン
10R 増井トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・高橋トラックマン
●「2018年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
川端亮平記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第3回中京競馬8日目 名古屋名物いただきます!!その3」

2017/07/24 月曜日 - 18:35:48 by ドラマティック競馬AD竹内

夏の中京開催もいよいよ最終週。
7/23(日)の放送日は中京で「中京記念」(G3・芝1600)、
函館で「函館2歳ステークス」(G3・芝1200)が行われました。
3連単プレゼントは中京メインの中京記念を予想。
濱野さんがグァンチャーレを、西村さんがブラックムーンを、
田辺さんがワンアンドオンリーをそれぞれ指名しました。

レースはきれいに揃ったスタートからトウショウピストがハナを主張し、ウインガニオンが2番手を追走、
1番人気のブラックムーンは最後方を進みます。
向正面から馬群が一気に縦長となり、前半3ハロンは34秒7で通過。
3コーナーカーブで逃げていたトウショウピストが失速し、ウインガニオンに先頭が入れ替わって直線へ。
最内を通って粘るウインガニオンが直線でも止まらず、そのまま最後まで2馬身以上のリードを保ってゴールイン!!
重賞初挑戦で初制覇を果たしました。

3連単プレゼントは、濱野さんのグァンチャーレが12着、西村さんのがブラックムーンが3着 、
田辺さんのワンアンドオンリーが10着となり、3着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、夏の中京開催最後となったこの日も行ってきました!
名古屋名物第3弾!!中京開催を締めくくるメニューは・・・


「美味しい料理を食べている瞬間が何より幸せ♪」と語る茉代ちゃんがご紹介するのは、
まさに今が旬のうなぎがたっぷり入った、ひつまぶしです!!
今年は7月25日(火)が土用の丑の日。
みなさんもスタミナをつけて暑い夏、そしてまだまだ続く夏競馬を乗り切りましょう!

次週から舞台は真夏の小倉開催へ。
7/30(日)は新潟で「アイビスサマーダッシュ」(G3・芝直1000)、
札幌で「クイーンステークス」(G3・芝1800)が行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週7月23日の放送予定

2017/07/19 水曜日 - 17:36:05 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

7月23日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
福島競馬場 9R~11R
函館競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R ショータトラックマン、3R 藤岡トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 高橋トラックマン、7R 西尾トラックマン
8R 藤岡トラックマン、9R 増井トラックマン
10R 喜多村トラックマン、11R 高橋トラックマン
12R 竹下トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・藤岡トラックマン
●「2018年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・高橋トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
斉藤弘樹記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第3回中京競馬6日目 名古屋名物いただきます!!その2」

2017/07/18 火曜日 - 20:42:29 by ドラマティック競馬AD竹内

中京開催3週目。7/16(日)の放送日は函館で「函館記念」(G3・芝2000)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがステイインシアトルを、西村さんがサトノアレスを、
田辺さんがレッドソロモンをそれぞれ指名しました。

レースはほぼ揃ったスタートからヤマカツライデンと、タマモベストプレイ、外枠の2頭が先頭争い。
1番人気の2歳王者サトノアレスは中団の内を追走します。
ヤマカツライデンが軽快に飛ばし、パリカラノテガミが2番手に浮上。
前半1000を通過し、馬群は先頭からシンガリまで10馬身ほど。
3コーナーカーブから各馬が仕掛けにかかり、一気にペースアップ。
粘るヤマカツライデンに外から並びかけてルミナスウォリアーが先頭に。
そのまま1馬身ほど抜け出してゴールイン!!
北の大地で重賞初制覇を飾りました。

3連単プレゼントは、濱野さんのステイインシアトルが15着、西村さんのがアトノアレスが6着 、
田辺さんのレッドソロモンが8着となり、最先着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、先週は出張開催のお楽しみ、名古屋名物・味噌煮込みうどんを紹介しましたが、今週はその第2弾!
この日も関西に帰る前に名古屋名物を味わってきました!
今回は味噌煮込みうどんほど、一般的に知られてはいないですが、
今回も味噌を使った料理です。その料理とは・・・

この日記には、久々の登場!武田英子ちゃんが美味しそうに頬張るお箸に写っているのは、お肉??
実はコレ、八丁味噌ベースのタレで下味をつけたホルモンなんです!
コチラも関西では味わえない名古屋だけのメニュー。
そろそろ夏バテなんて言葉も聞こえてくる頃ですが、味噌にホルモンっていかにもスタミナがつきそうですよね♪
みなさんもぜひ、名古屋に立ち寄った際は一度お試しください。

次週で夏の中京開催も終了。
7/23(日)は中京で「中京記念」(G3・芝1600)、
函館で「函館2歳ステークス」(G3・芝1200)がそれぞれ行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週7月16日の放送予定

2017/07/12 水曜日 - 17:02:07 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

7月16日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
福島競馬場 9R~11R
函館競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 仲トラックマン、3R 明木トラックマン
4R 西尾トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 竹下トラックマン
8R 明木トラックマン、9R 西尾トラックマン
10R 喜多村トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・明木トラックマン
●「2018年 クラシックへの道」・・・西尾トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
山口大輝記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第3回中京競馬4日目 名古屋名物いただきます!!」

2017/07/11 火曜日 - 14:08:02 by ドラマティック競馬AD竹内

中京開催2週目。7/9(日)の放送日は中京で「プロキオンステークス」(G3・ダ1400)、福島で「七夕賞」(G3・芝2000)が行われました。
3連単プレゼントは中京メインのプロキオンステークスを予想。濱野さんがベストマッチョを、西村さんがアキトクレッセントを、田辺さんがナンチンノンをそれぞれ指名しました。レースは真ん中からレヴァンテライオンが好スタートを切り、ダートコースへ。そこへトウケイタイガーが競りかけて激しい先行争いを展開。ドバイ帰りの1番人気馬カフジテイクは後方4、5番手を進みます。前半3ハロンをほぼ34秒で通過。トウケイタイガーが先頭でシンガリまでは10馬身ほどで4コーナーカーブから直線のへ。残り200mで先頭に立ったブライトラインを外から一気に交わして先頭に立ったのはキングズガード。最後は猛追するカフジテイクを退けて、重賞初制覇のゴールイン!!管理する寺島良調教師も開業2年目での重賞制覇となりました。
3連単プレゼントは、濱野さんのベストマッチョが14着、西村さんのがアキトクレッセントが12着 、田辺さんのナンチンノンが10着となり、10着馬を指名した田辺さんが勝者に。
 さて、毎年、夏の出張開催でのお楽しみといえるのが、関西では味わえない、その土地土地の名物です!今週も放送終了後、関西に帰る前に名古屋名物を味わってきました~♪この日のメニューは・・・・

そうです、味噌煮込みうどんをいただきました!!寒い冬はもちろん、夏場に食べても良し、一年中おいしいメニューであります。写真からもいい香りが漂ってきませんか~!?この、味噌煮込みうどんを毎年の楽しみにしているのが、この人!!

味噌系の料理が何より好きな井川茉代ちゃんです!実は毎年、「この週はこれにしよう」という予定が組まれるのですが、「味噌煮込みうどんは、茉代ちゃんの週で」という暗黙のルールが出来ているほど。
大好きな名物を食べた茉代ちゃんは、「来年も食べられるように、明日からもお仕事頑張ります!」とかなり大げさな決意を語っておりました!
次週、7/16(日)は函館で「函館記念」(G3・芝2000)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週7月9日の放送予定

2017/07/05 水曜日 - 17:01:49 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

7月9日の放送内容(予定)
① 中継レース
中京競馬場 1R~11R
福島競馬場 9R~11R
函館競馬場 9R~12R

② 本場レース解説
2R ショータトラックマン、3R 西尾トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 仲トラックマン
8R 明木トラックマン、9R 増井トラックマン
10R 喜多村トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン
③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・西尾トラックマン
●「2018年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
斉藤弘樹記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第3回中京競馬2日目 怒涛の3連勝達成!!」

2017/07/04 火曜日 - 16:17:19 by ドラマティック競馬AD竹内

7月に入り舞台は関西を離れ、中京競馬場に。蒸し暑い1日となった7/2(日)の放送日は中京で「CBC賞」(G3・芝1200)、福島で「ラジオNIKKEI賞」(G3・芝1800)が行われました。
3連単プレゼントは中京メインのCBC賞を予想。濱野さんがトウショウドラフタを、西村さんがメラグラーナを、
田辺さんがティーハーフをそれぞれ指名しました。

レースは直前から急な雨が降るなかでスタート。内枠を引いたアクティブミノルが逃げ、1番人気メラグラーナは中団よりやや後ろ、2番人気シャイニングレイは後方3番手を進みます。前半3ハロンを33秒1で折り返し、横一列に広がって直線へ。アクティブミノルが4、5馬身離して粘り込みをはかるも残り200mでやや脚色が鈍ったところへ、馬場の真ん中から13番人気の伏兵セカンドテーブルが捕らえて先頭に。そのままゴールかと思われた瞬間、外から矢のように飛んできたシャイニングレイが詰め寄り、並んでゴールイン!!軍配はハナ差シャイニングレイ。2歳時のホープフルステークス以来の重賞勝ちを飾り、短距離路線に新たな活路を開きました。

3連単プレゼントは、濱野さんのトウショウドラフタが16着、西村さんのがメラグラーナが10着 、
田辺さんのティーハーフが4着となり、最先着馬を指名した田辺さんが勝者に。

さて、この日から夏の出張開催に突入し、中京競馬場からの競馬中継がスタートしました。そんな中、「朝のフルコース」での大記録に挑んだのが穴馬スナイパー・田辺さん。先々週、先週と連続で馬券を的中させており、この日3連勝がかかっていました。


勝負に選んだのは、中京3レース。⑭アストロノーティカを本命に、先週と同じ単勝プラス複勝で勝負しました。結果は、直線半ばで力強く抜け出して勝利!!単勝で17400円、複勝で7800円となり、合計でなんと!25200円の払戻し馬券ゲットに成功しました。そして、これで3連勝の偉業達成!!あとはこの記録がどこまで伸ばしてくれるのか?来週以降もご期待ください。

そして、もう1鞍「WIN5のキモ」の藤岡トラックマンも⑧アディラートからの馬連をしっかりゲット!今週も3万円のプレゼント成功となりました。夏競馬も見逃せない「朝のフルコース」、ぜひ参考にしてください!!

次週、7/9(日)は中京で「プロキオンステークス」(G3・ダ1400)、福島で「七夕賞」(G3・芝2000)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週7月2日の放送予定

2017/06/28 水曜日 - 17:14:07 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

7月2日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
福島競馬場 9R~11R
函館競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 竹下トラックマン、3R 藤岡トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 高橋トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 籔本トラックマン
8R 藤岡トラックマン、9R 増井トラックマン
10R 高橋トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・藤岡トラックマン
●「2017年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
川端亮平記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第3回阪神競馬8日目 上半期最後の大爆発!!」

- 14:17:22 by ドラマティック競馬AD竹内

3回阪神開催も最終週を迎え、上半期もこれで終了。
6/25(日)の放送日は阪神でサマーグランプリ「宝塚記念」(G1・芝2200)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがサトノクラウンを、西村さんがキタサンブラックを、
田辺さんがレインボーラインをそれぞれ指名しました。

天皇賞(春)、そしてGⅠに昇格した大阪杯を制し、
春のGⅠ3連勝を狙うキタサンブラックが圧倒的人気を集めました。
レースはほぼ揃ったスタートからシュヴァルグランがハナを奪い、シャケトラが2番手、
注目のキタサンブラックは3、4番手で正面スタンド前を通過します。
先頭からシンガリまで7、8馬身圏内の一団で流れ、1000mをほぼ1分ちょうどで通過。
3コーナーでも隊列はかわらず、4コーナーカーブでシュヴァルグランのリードがなくなり、
シャケトラが先頭に立ち、キタサンブラックもこれを追いかけて直線へ。
馬場の真ん中を通って先頭に立つシャケトラをキタサンブラックが捕らえにかかるも、
いつものような伸びが見られず失速。
どよめきと歓声が上がるなか、その外から一気に抜け出したのはサトノクラウン。
唯一内から伸びたゴールドアクターを退け、完勝のゴールイン!!
海外に続き、国内GⅠ初制覇となりました。

3連単プレゼントは、濱野さんのサトノクラウンが1着、西村さんのがキタサンブラックが9着 、
田辺さんのレインボーラインが5着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。

さて、冒頭でも書いたように、この日で上半期の中央競馬が終了。
なんとかたくさんのプレゼント馬券を当ててほしいと思っていたら・・・・
予想以上にやってくれました!

なんと!朝のフルコース・プレゼント馬券の5コーナーのうち、4つが的中!!花マル印が並びました。
3つ以上でもかなり久々ですが、4つというのは2、3年に一度あるかどうかという大フィーバーですね~♪
と、いうことで早速、詳細を振り返ってみましょう!
まず、この日もトップバッターは「穴馬狙い撃ち」の田辺さん。
阪神4レースで⑰チトニア(6番人気)の単・複馬券で勝負!見事1着でダブル的中となり、合計3万円の払戻しに。
続いては5レース新馬戦は「クラシックへの道」の増井トラックマンが担当。
圧勝した⑦ダノンプレミアムからの馬単⑦-①(19.8倍)を500円的中で9900円の払戻し、
さらに6レースで「究極の1点勝負」に挑んだ門口TMは⑭ペルランヴェールの単勝で1点勝負。
こちらも快勝で1万5500円の払戻しゲット!

午前中だけで3レース的中ですでに総額5万円を超える払い戻しという好成績。
そして最後を締めくくってくれたのは・・・「僕の苦労はいつ実る?」の青沼さん!
②ゴールドアクターからの得意のワイド馬券で勝負しました。
最後の直線でキタサンブラックが失速し、場内が騒然とする中、ワイド馬券をダブル獲り!
②-⑪、②-⑧合わせて2万5600円の払戻しとなりました。

と、いうことでこの日は4発で、払戻し総額は、なんと8万1000円!!
ここ数週間の不完全燃焼を完全に取り返す大爆発で、上半期を締めくくることが出来ました。

次週から夏の出張開催に突入し、中京競馬場からの中継。
7/2(日)は中京で「CBC賞」(G3・芝1200)、
福島で「ラジオNIKKEI賞」(G3・芝1800)が行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!